『トワイライト~初恋~』

■2008年 アメリカ
■原題 :Twilight
■時間 :120分
■監督 :キャサリン・ハードウィック
■出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソンほか

<あらすじ>
内気で風変わりな女子高生ベラ(クリステン・スチュワート)。
母親の再婚を機に父と暮らすことにした彼女は、
転入先で美少年のエドワード(ロバート・パティンソン)と出会う。
知的で謎めいたエドワードに惹(ひ)かれていくベラだったが
彼は1918年から年を取っていない不死のバンパイアだった……。(シネマトゥデイ丸写し)
e0169157_21261696.jpg






すんまへん@@@
今は、頭を使う小難しい作品は見たくにゃいの@@@
で、アクションも良いけど、できれば美形男子が出てるモノを見たい!

そんな動機で観たこの映画。。。
おDUNCAN様の香りの残る(?)武蔵野館で、鼻をくんくんさせながら
怪しい中年女がヴァンパイヤに固唾を呑み。。。子宮復活か!?

な~~~んて、甘かった!
惹かれませんどした~~
だって、ヴァンパイヤのロバート君、腕がもじゃもじゃ@@@
色白すぎだし、顔大きいし、
眉が海苔貼ったみたいだし、唇真っ赤だし。。。
三白眼の上目遣いが、イマイチ。。。セクシーじゃない。
(好きな人いたらごめんちゃい)

いやいや、アングルによっては凄いハンサムで、華はありました☆
惚れなかったけど、面白い俳優ですよ!!
ストーリーも飽きさせないし、カメラも結構いい!
B級っぽさもムンムンで、怖いのを期待してたら、今時珍しい純愛ものです。
チューするまで一体何十分かかってるんじゃ~~!?
で、
「キスをすると血を吸って君を奪いたくなるから・・やめた」
とか、ストイックーーーーー!!
最後まで愛する女(人間)を守るとっても優しく強いヴァンパイヤに、
私は。。。。じれったくも可愛く思えてしまったのでした。
エロより、メロドラマってとこで、またもや青春に思いを馳せたのら@
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-06-02 21:46 | 映画・演劇
<< 過去。 発掘作業。 >>