『電送人間』 そして魅惑のフィギュアたち

はい・・またまた変な映画で~~す@
『電送人間』!!
e0169157_20124598.jpg


■1960年
■上映時間:1時間26分
■監督:福田純
■特撮監督:円谷英二
■出演:鶴田浩二、白川由美、土屋嘉男、中丸忠雄、平田昭彦ほか

<ストーリー>

一人の男が遊園地のお化け屋敷で銃剣で刺殺されるという事件が起こった。
犯人を追いつめたものの、男の姿は密室から忽然と消えうせていた。
事件を追う桐岡記者(鶴田)は、物質転送を研究する仁木博士が
犠牲者と須藤(中丸)を繋ぐカギであることを知る。
犠牲者を含む大西たちは、14年前、
須藤と仁木博士を生き埋めにしていたのだった……。 (Yahoo映画参照)





<感想>
んもう~~~~!!!レトロ臭ムンムン@@@
好きな映画ですわあ~~~!!
東宝映画が誇る円谷頼みの特撮事件もの。
というか、変身人間シリーズの第一作のこの映画。
楽しませてくれました♪♪
『ガス人間第一号』
も、本当は怖い中丸忠雄に依頼が来たらしいけど、
あまりに「電送人間」役の自分の顔が怖いので断り
その後しばらく干された・・・というほど、電送人間が嵌まってます!
まあ、くだらないって言えばそれまでですが。。。
始まったとたん、ニヤニヤそわそわしちゃう~~快感!

その後の変身特撮映画ではフィギュアができちゃうほど、おもろいのです。

『マタンゴ』!!
e0169157_20335469.jpg
e0169157_2040525.jpg


『美女と液体人間』!!
e0169157_20413867.jpg
e0169157_2042162.jpg


『ガス人間、第一号』!!!
e0169157_2044569.jpg
e0169157_20451438.jpg


欲しいじょ~~~~~~!!!
電送人間フィギュアも、作って欲しいのら~~~@@@
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-13 10:09 | 映画・演劇
<< 博愛主義と八方美人。 『夜がまた来る』 ~久々18禁?~ >>