久々運転!

昨日、今日の仕事を振り替えて済ませたので、
朝から車を運転して
母が週一回通院してるリハビリを見に行ったのら~~
何故かと言うと、最近足のマッサージをする時、
「いやだーーー!!!痛いーー!」など、拒否が凄い、って聞いたんで。。

で、やっぱり拒否してました。><
「やめてーー!もう!!」
ってコチコチに硬くなっちゃった膝を伸ばす時、怒って・・・かわいそうになっちゃった。

「駄目だよ~!立てなくなるから!」
と妹は言いますが、そういう先の見通しを全然出来なくなってしまってるから。。
説得とかは無理です。

訪問リハビリを施設でやってもらうか・・?
と検討中@@

そんなこんなで、妹の混乱をなだめたり、母を相手したり。。
あげく・・
妹が買い物した袋を実家に降ろさず、そのまま家に持ち帰った~~~
車庫に入れて気づいたから、また実家まで運転して届け。。。
一気にグタ~~~~~@@@

でも、お陰で、BCRの歌をいっぱい掛けてちょっと嬉しかったよ060.gif

凹んだ時、なんでレスの声、BCRの歌が効くのか・・・・??
それは・・・



e0169157_18114937.jpg
明るいのに、
パッパラパー(死語?)の明るさではなく、
ハッピーなだけの歌じゃないんだなあ~~

肩肘張らない音楽。

どこか懐かしく素朴で
気取りの無い音楽。


攻撃的でもなく、神秘的でもなく
煩くない音楽。

それは
人間っぽくて「出来すぎてない世界」への安堵感がある。

親しみやすいメロディーは、心に温かい。。。
e0169157_23261398.jpg



そして、一番の慰め楽器は。。。
キュートでちょっと切ない感じのレスの声。。

人懐っこく、偏見なく、
良い子過ぎない生身のレスが歌声に出てるから。。

凹んだ時に聴くレスの声って、やっぱりキューン053.gif
[PR]
Commented at 2009-11-20 10:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-11-20 10:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rokomoko at 2009-11-20 21:57 x
みーさん、こんばんは。
お母様の事・・・。これまでの親子の楽しかったいい思い出がとてもたくさんあるからこそ、今、尚更みーさん、とても辛いんだと思います。
色んなことが重なるとホント気持ち凹みますよね。

BCRの曲は、私にとっても心のカンフル剤です。
落ち込んだとき、悲しいとき、辛いとき、彼らの曲と、レスリーの声でとても癒されます。

だけど楽しいときも聴きたくなっちゃう・・・。要はいつでもどこでも聴きたいってことかな…♪
CDは洋楽から邦楽、クラシック、ジャズと色んなの持っていて、結構まんべんなく聴いていたのに、去年you tubeの動画で彼らに再会(旦那が教えてくれたんです)してからは、もうほとんどBCRオンリーになっちゃった。
まるでこれまで彼らの音楽から離れてた30年を埋めるかのように
ほとんど毎日聴いています。
一緒に車に乗っている娘には「またあー!?」と白い目で見られますが・・・。

つづく
Commented by rokomoko at 2009-11-20 21:59 x
彼らの音楽の魅力・・・。みーさんが言うように「どこか懐かしく、素朴で気取りがない・・・」ホントその通りですね。

中学の時、彼らの夢中になったのは、見た目のカッコよさもさることながら、曲の親しみやすさ、楽しさがあったからなんじゃないかな。
「ロックンロールラブレター」なんてあの頃、聴くとすごくワクワクしたもの❤
今でも元気出したいときはこの曲です。
前奏から歌いだしの「hey~♪」のところで心臓わしづかみです。
レスリーのハスキーでさわやかな声に胸キュンキュンです❤
Commented by mokkori_mattari at 2009-11-21 10:13
>◆◆◆さん
お返事遅くなってごめんなさいm(__)m
そうですか・・・
仕事柄、直接手を掛けて補助することが多いですよね。
とくに高齢者は、どこか痛かったり、って人も多いし気を遣いますね。
とにかく、お疲れ様です。
無理もさせられないし、あまりにゆるゆるでも物足りない人もいりし・・・難しい指導でしょうね><
でも、思いやりを持って「理想」と「現実」を瞬時に判断し、指導できる◆◆◆さんは凄いです!!
甘えん坊になる人・・・・って・・・あはは@@
家の母もちょっとそっちかな??
認知になる以前からなんかかわゆい人です。努力嫌いだし。(笑い)
アジァストって言葉、初めて知りました~~
覚えようっと!ありがとう。
Commented by mokkori_mattari at 2009-11-21 10:24
>rokomokoさん、
おはよう~~♪
今朝はとても気持ちのいい青空でBCRっぽい陽気で~~す。
そうなんですよね・・カンフル剤!!
レスって色んな苦労をしてても結局前向きに生きる「生命力」があるんでしょうか。
そういえば彼自身、怪我とかアルコール依存は治ったのかな・・?

「ロックンロール・ラブレター」は何回聴いても飽きない!
ダイスキ~~~!!
あの出だし、カッコいいし、「ヘ~イ」って始まる声は、レスじゃなきゃ絶対駄目だ~~!!
一声で「レス!」と分かる歌・・・素晴らしいよね❤
あの歌はレス自身も「好きな歌best10」の上位に入れてる。
ちょっとスコットランドっぽいアレンジも全て好きです♪♪

Commented by kei at 2009-11-23 12:41 x
こんにちは~!
お母様の事、大変ですね…。
私は若い頃、福祉を勉強して、老人施設で働いていたんです。
結婚して主人が転勤になり辞めてしまったのですが、自分が親になり、両親が年をとった今だったら、若い頃よりもっと気の利いた、親身になった介護ができるんじゃないかっと思う事があります。
とは言え、不規則で体力の要る仕事、今更復帰する自信がないんですが…。
落ち込む事も多いと思いますが、今のお母様をしっかり受け止めて
みーさんが、今お母様にしてあげられる事、してあげたい事を頑張って下さい。でも、頑張り過ぎないで下さいね。
我が家の話ですが、体が不自由な娘と発達障害(高機能自閉症)の息子がいるんです。
傍から見たら大変そう(いやっ、実際大変)だけど、幸せもいっぱい
息子(高齢出産だったので、なんとまだ5才)が私のレスに対する想いの一番の理解者なんですよ~!
Commented by mokkori_mattari at 2009-11-23 13:54
>keiさん
こんにちは~~♪
えっ!?keiさん、老人施設で働いていたんですか?
すごい!!私は在宅の方だから、まあ続けていられますが、
施設や病院は絶対体力持ちません。。。確信してますw
そうですねえ・・私も結婚して子育てをしてみて、独身時代幼稚園の教諭をしていた自分を「ああ・・青かったな・・もう少し親身になりたかった・・」って反省しちゃった。
でも、その時は最善と思ってやってたから仕方ないですかね・・
介護も七年前父があっけなく心筋梗塞で逝ってしまい、母の身体が悪くなって初めて、身近になりました。
まさか、自分がこの世界に就くとは@
でも高齢者や弱者にとって「安らげたり」「元気な気分になれる」
そんな存在でいられるように勤めたいです。
つづく
Commented by mokkori_mattari at 2009-11-23 14:05
>つづき
keiさんのお子さん達、きっと明るく前向きな人間性を受け継いでいますよ!!
なんせ、BCRを聴いてるお母さんなんだもん♪♪
5歳の坊や、可愛いなあ~~~☆(^。^)
レスの理解者とは、たいしたもんだ!!会いたいな♪
私も両脚不自由な祖母とずっと一緒に暮していたけど、未だにおばあちゃんの感性や、不自由な身体を物ともせず人にもてなしていた姿、尊敬しています。
健常者でいると忘れてしまう何気ない感動や、努力、感謝・・・
そういう宝石箱を持っているんですね。
そうそう、レスリーって「押し付けじゃない優しさ」が伝わる人だと思うんですが・・・・
自然に備わっている「弱者に対する普通の優しさ」がダイスキだな~~~
人間性は歌に表れる・・と思います。

母のこと、本当にありがとうございます。
今できることを無理なく楽しくやりたいです。

名前
URL
削除用パスワード
by mokkori_mattari | 2009-11-19 18:18 | B・C・R | Comments(9)