マイケル・ジャクソンの純粋性。。

小さい頃から芸能界にいると、どことなく人間、擦れてくるもんですが

故マイケル・ジャクソンはあまりに純粋過ぎたんではないでしょうか?
先ほど特番でマイケルの計り知れない苦悩を観て、
どうしようもなく心が痛み、いとおしくなりました。

◆あまりに秀でたスーパースター。
◆あまりに真面目で純粋。
この二つが重なると、精神的な打撃も人並み以上になります。
第一、人を愛し、信じることで救われたくても、
裏切りや罠や、捻じ曲げられたマスコミ報道が後を絶たず、
誰も信じられなくなる・・・・
こんな不幸ってあるのかな。。?
富も名声も寄ってくる人も、「不幸の材料」になってしまう。。

彼の人生は、無垢な優しさが仇となり、裁判では無罪になったものの、
心も身体もボロボロだったんだね。。

私は
「きゃ!またあんなに顔が変わっちゃって!」
と、まるで奇怪な人間を見るように、マイケルを笑ったりしたこともあります。
「白くなってからのマイケルは見たくない・・」
とどこかで思っていました。
才能は変わらないのに。。。

今日はドキュメンタリーを観て、最後は泣いてしまいました。。
ごめんね、マイケル。。。。

「一番安らぐのは、舞台の上だよ。」

そんな言葉を口にしていたマイケル。。

改めて彼の孤独と才能に触れ、いたたまれなくなりました。
[PR]
Commented by kassa_music at 2009-12-16 23:57
はじめまして。
今日の特番、マイケルの真実の姿を紹介してくれていたので、良かったなと思います。7時からやってた、バシーラのインタビューでは、「このクソインタビューを流すのかッ?」とガッカリましたが、裁判の方でマイケル擁護してくれた内容だったのが救いでした。(わざとそういう作りにしたのか??)
Commented by mokkori_mattari at 2009-12-17 09:26
>kassa _musicさん
はじめました~♪ようこそ!!
そうですね。私も初めは「クソインタビューじゃないか!」と憤慨しましたが
ずるずると引き込まれて、最後まで観て、本当に良かったです。
この人は・・・と信じた彼の性質を利用する人間がたくさんいて可哀相でした。(涙)
一番、番組で感動したのは、二人の子供の母親であるデビーさん!
大きな愛を持つ人だったんですね。素敵。。。☆
それにしてもマイケル役の人・・・似ていたなあ~~
Commented by mokkori_mattari at 2009-12-17 09:41
あ!ごめんなさい!
はじめまして~の間違いです(笑)
Commented by アザミ at 2009-12-17 13:43 x
観ましたよ。私は友達からメールがあって気付き、ちょうどいいくらいから
観たようです。裁判の再現からです。裁判記録は何かで読みまして
その時泣きましたので、昨日の番組は特に感慨はなかったのですが
大衆偏重報道と人の不幸や悪口のネタを喜びやすい人の心の闇について
考えさせられました。歴史に名を残す人じゃないでしょうか。
これからも繰り返し語られていく人だと思います。
Commented by mokkori_mattari at 2009-12-18 13:01
>アザミさん
マイケルは小さい頃から「天才」と言われていたし、本当に大衆を楽しませた人ですね。
彼の芸を純粋に好きな私にとって、私生活や思想は重要でなかったし、
「生のステージを観たかったな・・」と残念に思っていました。
だけど。。。。酷かったんだね。。涙
世界的なスーパースターなのに、きっちり精神的なサポートができる人がいなかったのかな・・・?
子供を利用して金を取ろうとする親の信じられない恥ずかしい行為。
人種差別的な相手の検事。。
そんな裁判から、タブロイド誌の悪質なデマまでアメリカの怖さを痛感しました。
それでも彼なりに忍耐強く頑張ってたんだ。。。凄い人でした☆
今はマイケルの冥福を祈り、改めて彼の才能に拍手を送りたいです。
名前
URL
削除用パスワード
by mokkori_mattari | 2009-12-16 23:00 | TV | Comments(5)