ジェニファー・ジョーンズ、逝く。。。

1955年公開された映画『慕情』・・・
あ・・私は当時はまだ生まれてないよ@
ヒロインの未亡人女医スーを演じた
ジェニファー・ジョーンズが亡くなりました。
享年90歳・・・老衰の為だそうです。
e0169157_19484291.jpg






『慕情』は、少女時代観て、泣いて・・・・大人になっても必ず泣いちまう悲恋もの。
でも、コテコテの悲劇ではありません。
スーは夫に戦死され、香港で女医として働く自立した女性。
白衣姿も、チャイナ服もカッコよかった☆
そんな彼女の前に現れた記者のマーク(既婚者)と恋に落ち・・・・・・
戦時中の不倫ですが、誰もが二人を応援してしまう。
恋する二人がなんとも可愛くて・・・

マーク役のウイリアム・ホールデンは、
普通の男を演じても好感度の高い良い俳優でした。
(スーツはレスリー・チャンの父の会社でよく作ってもらってたんだって!)

とにかく、私の目から見れば、超~~~大人の恋愛ものでしたね。
音楽もまた、涙を誘う。。
香港を舞台にしていて、なんだかエキゾチックだし。。


ジェニファーは「自立し、忍耐強く、優しい女性」を演じたらピカイチ!!
演技力も抜群で、泣きたいのに、我慢して笑う様は、余計涙を誘うんです。。

超美人とは言えないけど、熟して凛としたイイ女でした☆

マークのタバコの火を移すシーン・・・
子供心に衝撃を覚え、後に憧れましたっけ・・・
e0169157_1930692.jpg


筋肉痛を起こしそうな「無理っぽいディープキス」にも衝撃!!
のちに宝塚などで活用・・?(オスカルとアンドレ@)
e0169157_19312794.jpg


『終着駅』もゴシックホラーの『ジェニーの肖像』も
『タワーリングフェルノ』も忘れがたい・・・
素敵な女優でした。。

ご冥福を祈ります。

[PR]
by mokkori_mattari | 2009-12-18 19:49 | 映画・演劇
<< 今年を振り返って・・・<BCR編> マイケル・ジャクソンの純粋性。。 >>