ピュアーな人って・・・好き・・・・

最近、『エデンの東』を改めて観て、涙が出たよ。。。
思い上がって自称<映画通>を気取って、
「ジェームス・ディーンは繊細過ぎる臭さがある」
なんて思っていたけど、やっぱり。。。
稀に見ぬ、良い役者!!
と再認識しました。
参りました・・・・・


彼の動作、表情・・・全てにディーンならではの、世界がある。

「ディーンが出現するまで、大人と子供の映画しかなかった。
彼がその狭間の苦悩やナイーブな心情を身をもって表現してくれた。」


と何かで読みましたが、なるほど~~

彼ほど、青春のどうしようもない叫びを表現したスターはいない!!
甘えているようで、実はしっかり主張もし、
しかも、自分にも他人にも真っ直ぐに向かい合っている。
なかなか男気もあるのです!!
いやあ~~。。それに加え、仕草や表情に細やかな色気もある。。。
私、年取ったのかな~~???
こういうピュアーな演技者に、とっても素直に感動します。
e0169157_1045964.jpg


ピュアーは、決してダサくない!!
世の中を斜に構えて見がちな大人に、
原点に戻れる名作!!
『エデンの東』は
深くて、シンプルで、暖かい作品です。。。。

観た人には共通して気になる事でしょうけど。。。

アーロン兄ちゃんは、その後どうしたのかな~~??
e0169157_1258502.jpg

[PR]
by mokkori_mattari | 2010-03-06 21:54 | 映画・演劇
<< とろけちゃった@@@ 我が家にやって来た光! >>