松雪泰子・・という女優

色気ある女優って好きです。
しかし、アッシは男性じゃないんで、
「うっふ~~~ん!」「あっはぁ~~ん!」
の色気ではなく(笑)・・・
あ・・そういうのも良いですが・・・

凛としている色気、母性を感じさせる色気・・
そして、どんな役をやっても
「汚くならない天性の色」を持った女優が好きです。

たとえば・・・・・

松雪泰子!!

『白鳥麗子でございます』では・・
品があるおバカキャラが圧巻でした!
e0169157_21293272.jpg

「う~~ん!良くってよ~~~♪お~~っほっほ!」
なんてセルフが様になる女優なんて、滅多にいるもんじゃありません。
この頃から演技が上手かった!

『名探偵:保健室のおばさん』では
ひっつめ頭に黒ぶちメガネ!
カツどんをガツガツ食べる姿が男前で、美味しそうだった!!
e0169157_21374265.jpg

e0169157_213972.jpg

要するに、色気まずありき。。。ではなく
コメディセンスがある「間」のいい演技は絶品です。
で・・時は流れ・・・

幾多の恋愛や結婚、出産、離婚などを経ても、
根本の「品」と「ちょっと可笑しく悲しい」キャラは健在です。

『フラガール』
最高!!

『MOTHER』
この新ドラマでは、アンニュイでクールでふてくされた感じのヒロインが
虐待されている女の子にだんだん情が深まり、ついに誘拐して助ける役。

こういうシリアスな、重いドラマは
「う~~~ん・・・松雪じゃどうかな?」
と若干食指が湧きませんでしたが、
何のことはない!やっぱり・・・

良い!!

素敵な女優だあ~~~

と毎回彼女の演技に感銘を受けております。

ゆで卵みたいなつるんとした肌の張りも衰え、
少し頬はこけ気味だけど。。。
それがまた「いじくらない美しさ」に見えるし、
声も、低めで「大人の女性」を改めて感じさせます。

何よりも。。。
黒目勝ちな大きな瞳から、自然にポロッと落ちる涙が。。。
あんなに美しいなんて。。。もらい泣きしちゃう;;;;
(子役の女の子は天才です!!)

まあ、いつも松雪泰子を見て思い出す言葉は

「誰でも娼婦役はできるが、お嬢様役はなかなかできない」
(たけしが昔言ってた)

原節子みたいな大物ではないけれど、
松雪泰子にも持って生まれた品があります。
思いっきり上品な役も出きる女優だから
今後、どんな役でもできるでしょう。
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-04-22 22:08 | TV
<< 『素直になれなくて』・・・・(><) ドレス・・・・ >>