『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』

久しぶりに、新宿の聖地・武蔵野館で香港映画を観ました016.gif

タイトルが死ぬまで覚えられないような長さ・・・・
冷たい雨に撃て、約束の銃弾を
e0169157_22471883.jpg


この男・・・
シルヴィ・ヴァルタンの元旦那さん、
ジョニー・アリディ!!
フランチロック界の大スターです♪
『アイドルを探せ!』  にも、バリバリ若い姿で出ていました。(左手前)
e0169157_22502730.jpg


今じゃ、すっかり円熟した渋いオヤジです。
e0169157_22581056.jpg


ついでにシルヴィとの間には、ミュージシャンの息子もいます。
e0169157_2249240.jpg


さて、そんな前置きはこの辺で・・・

■原題 VENGEANCE
■製作年 2009年
■製作国 フランス=香港
■配給 ファントムフィルム
■上映時間 108分

■解説(あらすじ)
「非情の掟」「エグザイル 絆」の
ジョニー・トー監督
が放つハードボイルド・アクション。
異国の地で暮らす最愛の娘が襲われ、
その家族を何者かに殺された男が3人の殺し屋とともに復讐に挑む。

■出演:ジョニー・アリディと・・・



ジョニーが依頼する殺し屋のリーダーに
アンソニー・ウォンさま!!
またの名を黄秋生!!あきお~~~~!!渋い!
彼、アッシより若いのら~~~~
e0169157_22531944.jpg


そして、と~~っても怖くてキュートなボスに
サイモン・ヤム兄貴~~~!!

あ。彼はアッシより年上。。辛うじて。。
e0169157_2255222.jpg


そして、何気に若く、可愛い顔した殺し屋に
ラム・カートン君!
え・・?蟹江敬三じゃないっすよ!!

e0169157_225645100.jpg


ほかに、太っちょで愛嬌ものの殺し屋(ラム・シュ)やら、
香港映画でかつて観た懐かしい俳優もいて
なんとも嬉しい・・・・・

ジョニーの役は初め、アラン・ドロンを予定していたんだって!
でも、ジョニーで正解です。
ドロンじゃ、最後まで信用できん。。。
裏切りそうだもん!(笑)。

この映画はやっぱり信頼とか、男の約束がテーマなんで、
ドロンさまは、不向きでしょう。

で、ジョニーと三人の殺し屋の掛け合いが粋で、フランスの風もあり、
とてもスタイリッシュ。

食べるシーンも沢山あって、嬉しい限り。

男の友情をこれほど、イヤミなく、
クールに、ユーモラスに表現できるジョニー・トー監督って凄腕だね!!

怖くて、美しくて、悲しくて可笑しい。
どこか温かいシンプルな作品でした。

全く飽きない1時間40分あまり。

う~~~~ん!!面白かった~~~~!!!!!!

アリディさん、今後もタランティーノ監督などから使われそう♪♪
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-05-18 10:20 | 映画・演劇
<< 里帰り!! 着せ替え人形?? >>