『ギルティ ~悪魔と契約した女~』

その女に近づいた男は必ず不幸になる―

15年前に起こった悲劇の謎を探り、罪を犯した人間たちに復讐を遂げるために、ひとりの女が動き出す。
ほんの些細なことだけで人の生活は無惨にも壊れていく…
女はそれを次々と実証。
復讐こそが生きる意味となった女と、生きる意味そのものを見失った男。
そして、そこに絡むクセのある怪しい男女たち。
それぞれの想いが交差し、やがて驚愕の真実へと辿りつく愛とミステリーの誕生

             <番組紹介ページより>

e0169157_105217100.jpg

                                         

今、一番嵌まっているドラマが『ギルティ』です!

冤罪→復讐→驚愕の真実→愛の行方・・・

これはよくあるサスペンスだけど、凄く面白いよ~~
菅野美穂、復讐の鬼になる時の顔と、愛に臆病なおどおどした顔。
よく演じ分けています。
菅野は『イグアナの娘』以来、どこかお人よしで、騙されやすいキャラが持ち味。
そして、彼女の暗くなりきらない漫画チックな雰囲気が
このドラマでも活かされています。
この「暗くなりきらない」というのはTVドラマの場合、すごく重要ではないかな?
暗いオーラの人が、暗い役をやると・・・・観ていて救いがありません。
面白さも半減してしまいます。


で・・・・これ、いったい誰が真犯人なんだろう?????

私は・・・・ペットショップオーナーの優しすぎる彼女かな??と・・・・

でも・・・・・・・バーテン?????

ひいいい~~~!!!こわっ!!!!)@O@(
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-11-28 11:17 | TV
<< 欧州へ・・・・・ うれし泣き:::: >>