嗚呼・・・・ナタリー・ウッド

e0169157_11562815.jpg


私の好きなナタリー・ウッドは以前にも記事にしましたが

過去記事


1981年、暗い海で溺死しました・・・・
夫のロバート・ワグナーと、当時の共演俳優のクリストファー・ウォーケンと共に
ヨットで休暇中でした。
30年経った今、彼女の死の真相(?)が船長から語られ、
なんと再捜査していると!!
しかも、殺人捜査!
土曜ワイドも真っ青な展開になるか??

で、私は当時から
「夫婦喧嘩の末、旦那のワグナーが船から突き落としたんだよ、きっと。」
と、話していました。
だって、泳げないナタリーがヨットからボートに移って
一人で真っ暗な海に漕ぎ出すなんて考えられないもん。

やっぱりワグナーさんが怪しい・・・・・・
e0169157_11593364.gif


10歳くらい確か年上だったワグナーは、彼女と二度の結婚をしていました。
TV『スパイのライセンス』とか『ピート&マック』など
日本でもセクシーハンサムガイとして、当時女性に凄く人気あったなあ~
役者としては、ナタリーの方が力を持っていたし、
実際彼女は情熱的で繊細な演技が抜群の素晴らしい女優でした。

本当に、41歳の若さであんな亡くなり方をして、残念・・・・・・無念・・・
真相は果たしてどうなんでしょうか?

さて、ここからは愚痴!!
昨日TSUTAYA本店(馬事公苑店)でスクリーン12月号を買おうと思ったら
一冊も無かったのらーーー!!!!
韓流雑誌ばっかり・・・・・
おいおい・・・
店員さんに聞くと、「たしか昨日入荷したんですけど・・売り切れです。」
そんなバカな~~~~
「よっぽど少ない入荷数なんですね?」
と嫌味を言って帰って来ました。
スクリーン誌も淀川さんや双葉十三郎さんが亡くなって、
ひどく薄っぺらなアイドル雑誌に成り果ててしまったけど、
年末の付録カレンダーは名画などのシーンを扱ってて超良かった!
それが欲しいのに~~~!!!!

映画雑誌コーナーで、こんなに韓国だらけになっていたとは、
往年の映画オタクとして、この上なく寂しい限りです。。。。

日本の映画雑誌も・・・少ない・・・・涙::

もう少し、バランスよく置いてくでえええええええ!!!!!
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-11-21 12:19 | 映画・演劇
<< 皆既月食!!!! 昇仙峡‐‐‐☆ >>