R100

呆れた映画はR100です。
e0169157_2014236.jpg


私は結構大森南朋が好きなんですが、
見る前に一抹の不安がありました。。。
それは監督が松本一志だから。。。汗:
その不安は的中@@
まあ、かの淀川曰く
「どんな映画にも必ず良いところがあるんですよ。」
が頭を過ぎり、頑張って観ましたが、何しろ中途半端。
SMを極めて作るならそれなりに楽しいけど、そうでもなく・・・
最初の富永愛のS嬢シーンで
「ん?なかなか良いじゃん!脚長い!!」がピーク!
ってどんだけ~~???
冒頭20分が最高で後はヒッチャカメッチャカ@@@
もしかしてマッちゃん、飽きちゃった??
寺島しのぶとか、大地真央とか折角使ってるのに、まるで顔見せ興行@
後半はなんちゃってSF??
おいおい!SFじゃなくて、SMでしょ!!
でもって最後は苦笑がマックスに!!!
大森南朋さん、Sの子身ごもってるし!!!
あまりに陳化なお話に、笑いがこみ上げて来ちゃいました@

あれ??実はそれが狙い??

まあ、「変態村」だの、「キノコ男」だのB級過ぎる変な映画が好きな私には
どうせ変ならもっともっと変な作品作って欲しかったな~

そういえば片桐はいり様・・・・・顔がCG作りで残念@
そのまんまで充分笑えるのに、マッちゃんたらもったいない!!
[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by mokkori_mattari | 2013-11-04 20:31 | 映画・演劇 | Comments(0)