史上最低ドラマ「まれ」(怒)

皆さん、お久しぶりです。

いやぁ~色々ありました・・・

8月に次女が結婚し、同じ頃、バクダンさんのお母さんが直腸がんの手術。
91歳で6時間の手術に耐え、今は元気に和裁も復活!
つくづく逞しい女性だなあ~と感心しています。まあ足腰は弱っているので介助は必要ですが、100まで生きて欲しいよ。私の両親の分まで。さて、あっしは今、あるドラマに悪い意味で嵌まってます。
と言っても、もうすぐ終わるけど・・・

その酷いドラマとはNHK朝ドラの「まれ」です。

脚本最悪、演出最低、主人公の演技はただただムカつく低レベル!
土屋太鳳は「鈴木先生」でミステリアスな美少女でしたか、今は嫌悪感さえ抱くおバカ女優に成り下がりました。
脚本が酷いと大概の役者は演技で何とかカバーしようと本能が働きます。 しかし土屋はおバカなので脚本の酷さが分からず、自己満足自己陶酔に浸り、事もあろうか、視聴者のほとんどが「気持ち悪い」と感じるようなキスシーンが「1番好きなシーン」とのたまう・・・・
爽やかさ皆無!生理的に受け付けないヌメ~としたオーラ。そのくせ体育会系のドタドタした所作。

もうねえ・・・余りに稚拙で支離滅裂なドラマに口あんぐり・・
それでいて、弱者や職業差別、倫理観ゼロ!
腹立たしいのは、そんな酷いドラマに受信料を払ってるっつー事実!

観たこと無い人、あと二回で終わるけど、怖い物観たさで確かめてください。

ストーリー分からなくても、多分感じるはずです。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by mokkori_mattari | 2015-09-24 23:34 | TV | Comments(0)