「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

DNA・・・・・

レスリーの息子のジューベエ君・・・僧侶になれそうな静かなムードあり。
(ただの印象)

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-24 16:30 | B・C・R

『任侠ヘルパー』を観て。。。。

最近のドラマの中で、『任侠ヘルパー』と『再生の町』がお気に入りで
特に、『任侠ヘルパー』は私もヘルパーということもあり、興味深く観ていました。
荒唐無稽な漫画チックな設定でしたが、脚本も役者たちも好感が持てて、
特に最終回は思わず涙を流しちまいました;;

年寄りを食い物にする「極道」の連中が、介護施設で研修をするうち、
口は荒っぽいけど、次第に年寄りに対し心を寄せ・・・
気がつけば「年寄りを守る優しい若者」に成長している。

「じいさん!何やってんだよーー!!そんなとこでションベンすんじゃねえよ!」
とか、言いながらも、いとおしく思う気持ち・・・・

施設閉鎖に反撥し、バリケードを作って守ろうとする極道ヘルパーたち。。
警官との大乱闘!!!
結局刑務所に利用者たちが一時保護されてるシーンで

「わたしら、また、たらい回しかねえ・・
でも、今日は盛り上がって良かったなぁ・・・・・・・

とあるお爺さんが言います。楽しそうな笑顔で。。

ズシーーーーーーーン!!と来ました。この一言。

介護施設はどこでも「清潔」「静か」「穏やか」・・つまり
無菌状態の「特殊な世界」です。

本当は、身体が不自由だったり、認知になってたりしても、
「俗世界」から隔離されるなんて、つまらないと思います。
もちろん、暴力は論外ですが、
生真面目すぎる介護施設なんて、私だったら耐えられないもん。

「盛り上がって面白かった。」

そんな俗っぽいことが、実は人間らしい楽しさでもあるし。
あまりに浮世離れして、孤独が大好きな人は、いいんだけど
私みたいな俗っぽい人間には、多少ちょいワルな環境が好き。
綺麗過ぎる。静か過ぎる。清く正しい世界は、似合いまへん@

何より、「人」が好きな人間は、最後までその人らしく、俗っぽく生きたいかも。
「その人らしく・・・・」
を手伝いたいな。。

母も俗っぽい人間だから、なるべく外界の空気を吸わせたい。
だから施設に行くと、必ずコンビにやらスーパーに車椅子で連れて行きます。
本当は大好きなパチンコだってやらせたい。。(無理ですが)
なるべく色んな人々を見せたいんです。
本当のバリアフリーって、そんなものではないでしょうか?
ハンディのある人も、普通の人間として、生きたい。。。
そう思っている利用者は沢山いるでしょう。。。

現状は大変ですが、基本は「その人らしく生きる手伝い」が介護だと思います。
その気持ちだけは忘れないヘルパーでいたいな。


『任侠ヘルパー』
心に一石を投げかける良いドラマでした。
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-24 16:04 | TV

DUNじょう日なのらーーー!!

e0169157_1095979.jpg


DUNCANの誕生日です。。。つまり。

DUNじょう日
おめでとう~~emoticon-0152-heart.gifemoticon-0166-cake.gifemoticon-0167-beer.gifemoticon-0168-drink.gif


海の波のように、もっこり!!!

池の蓮のように、まったり。。。。

マイペースなDUNCANも、もう31歳です。

こんな風に、一緒にフラっと飲み屋の暖簾をくぐってみたいじょ~~~


そして・・・・・

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-19 10:17 | DUNCAN

よろしく!!なのだ!

☆性別:一応女性
☆生年月日:昭和の1月生まれ(水瓶座)
☆出身地:東京(現在も住んでます)
☆既婚。三女あり。愚妻愚母
☆職歴:幼稚園教諭7年、保育士2,5年、ヘルパー7年目ただしパート
☆趣味:ブログ、映画鑑賞、DVD鑑賞、妄想、ダンス、楽器いじり、古本屋探訪、酒
☆特技:古いスターの真似、早寝、早食い、早○○○、人間観察
☆好きな人:周群達、張國榮、レスリー・マッコーエン、ブルースリーその他1ダースほど。
☆長所:老若男女問わず人懐こい、立ち直り早い、好奇心旺盛な方(ただし最近は弱い)
☆短所:根気が無い、すぐ落ち込む、弱虫で泣き虫、軽薄、などいっぱい・・

☆好きな言葉:「有言実行」、「みんな違ってみんないい 」、「上善如水」、「反省はするが後悔はしない。」「分相応」、「阿呆作りの賢(かしこ)」、「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」
などたくさんあるよ。

こんな私ですが、よろしくお願いしま~~す☆

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-19 09:45 | 自己紹介

パトリック・スウェイジ・・・逝く。

9月14日、パトリックは57歳の若さで、
20ヶ月のガン闘病生活の末、旅立ちました。

彼の存在を全世界に知らしめた
『ゴースト/ニューヨークの幻』



More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-16 09:53 | 映画・演劇

ひどい母親だ@

昨日、夕方蚊が家の中にいたので、蚊取り線香を焚いていました@

夕飯の準備が、めちゃめちゃ忙しいのに、
娘二人はバイト疲れで寝ちゃってるしzzz
あーーーー!!!イライラ!!!!

業を煮やして、
「ご飯よーー!!手伝って!」
と・・・やっと三女が起きてきて、いきなり
蚊取り線香に躓き、ぶちまけちゃった@
そして、なんと、線香を踏んじゃったのだ!!

思わず
「何やってんのよ!!!」と、怒鳴って線香を拾う。。

e0169157_20584358.jpg


More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-14 20:19 | お絵かき

博愛主義と八方美人。

自分を見つめると、いつも引っかかることがあります。

「私って、八方美人なのか・・・・?」

博愛主義っていえば、人類分け隔てなく愛を向ける人。
八方美人は、良い意味に用いられません。
そこで、色々調べると、すごく分かりやすい言葉がありました。

誰にでも同じように優しく接するのが、博愛主義。
誰にでも良く思われようとするのが、八方美人。

博愛主義=天然?
八方美人=演技?

で、持論ですが、
博愛主義・・・損得勘定は無縁です。下心なんてありません。
八方美人・・・損得が大いに働きます。自分が良い人と思わせようとか、下心もあります。

う~~~ん。。。天然な博愛主義でありたいな。。。

八方美人であるための「演技」なんて、楽しくないもん。
(ただし、お客さん相手の仕事は別です@)

それに・・・本当に嫌いな人には、良い顔できないもんね。。。

ってつぶやきでした☆

で、話コロッと変わって・・っと・・・

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-14 13:40 | 酒・食

『電送人間』 そして魅惑のフィギュアたち

はい・・またまた変な映画で~~す@
『電送人間』!!
e0169157_20124598.jpg


■1960年
■上映時間:1時間26分
■監督:福田純
■特撮監督:円谷英二
■出演:鶴田浩二、白川由美、土屋嘉男、中丸忠雄、平田昭彦ほか

<ストーリー>

一人の男が遊園地のお化け屋敷で銃剣で刺殺されるという事件が起こった。
犯人を追いつめたものの、男の姿は密室から忽然と消えうせていた。
事件を追う桐岡記者(鶴田)は、物質転送を研究する仁木博士が
犠牲者と須藤(中丸)を繋ぐカギであることを知る。
犠牲者を含む大西たちは、14年前、
須藤と仁木博士を生き埋めにしていたのだった……。 (Yahoo映画参照)

魅惑のフィギュア!!
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-13 10:09 | 映画・演劇

『夜がまた来る』 ~久々18禁?~

昨日は、久しぶりにエロチックな映画を”堪能”しましたで~!

『夜がまた来る』
■製作年 1994年
■時間 108分
■監督 、脚本:石井隆
e0169157_23525976.jpg
■出演:夏川結衣 椎名桔平 根津甚八 寺田農 永島敏行 竹中直人 余貴美子 ほか

<ストーリー>
名美(夏川)の夫(永島)は麻薬Gメンでありながら、
横流しの濡れ衣を着せられたまま暴力団に殺された。
彼女自身も組員にレイプされ、後追い自殺を図ったが、
その時組員の村木(根津)に助けられる。
そんな村木に惹かれる彼女。
だが、復讐を誓う彼女は、クラブのホステス勤めを始め、
組長(寺田)に近づこうとするが…
意外な真犯人とは・・・?

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-12 10:40 | 映画・演劇

DUNCAN記念日☆☆

3年前の、9月9日!!
新宿、武蔵野館・・・・
e0169157_14435152.jpg
『靴に恋する人魚』
の初日舞台挨拶で、初めてDUNCANに会いました!
e0169157_9505159.jpg


More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-09-09 10:16 | DUNCAN