<   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

顔に傷負う男たち・・・・

な・・・内藤~~!!!

応援したんだけど・・・
でも彼なりに頑張った・・

ううう・・・
ひいいいい!!!ぐやぢいったらありゃしねえ!!!!
e0169157_23414192.jpg


タイガー!!!
恐妻にやられた(?)とは・・・・
ウッズも普通の男だったか・・・案外かわいいじゃん(似てねえ・・・)
e0169157_23474020.jpg

[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-30 23:45 | お絵かき

不二家にて♪(∂∇∂)

e0169157_13325378.jpg

仕事帰り、渋谷に用があったんで行きました!

渋谷と言えば、西村フルーツパーラーか不二家♪♪
ペコちゃんに呼ばれた気がしたんで、ストロベリーパフェを食べちゃった♪♪♪♪♪
あ~!!!!至福~☆
どぼして、こんなにオイチイの~??
と赤ちゃん言葉でつぶやく怪しいおばさんでしゅ~(ペコちゃんな気分)
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-30 13:32 | 酒・食

問題写真・その3!

がはは~~!まだ続いてますww

「ファンレターは殆どが若い女の子だよ。
でも、パパやママだって大勢いるよ。ほんとの話さ。
自分の娘が僕たちに夢中だって書いてくる。
品行方正なグループか?
ってたずねてよこす親もいるけど・・
心配ご無用。一人残らず品行方正で道徳的だもの。」

e0169157_107183.jpg


More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-28 10:25 | B・C・R

問題写真。その2。

タータンを着て、正装の彼ら053.gif

でも、なぜに裾をたくし上げてる?

e0169157_20202919.gif


良い子(?)なロングミュアー兄弟はやってませんが・・・・


More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-25 20:30 | B・C・R

食べられない物。7つ。

私が嫌いな食べ物

1、パクチー
2、ホヤ貝
3、ラム、マトン肉(当然ジンギスカンやムサカは駄目~)
4、山芋
5、抹茶アイス
6、青海苔
7、パパイヤ
     以上

特に、1~3は、絶対ムリなんです。。。。。。。
パクチーとホヤ貝は、「髪の毛みたいな匂いと味」??
受け付けません。

だからタイには住めません!!(予定ないですが)

食べ物の好き嫌いが多い人は、人間の好き嫌いも多い

と聞いたことがありますが、果たして・・・・・??
7つって、多い方かな~~??
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-25 20:17 | 酒・食

問題写真・・・・・?

まずは、問題写真を見てもらいませう!!

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-25 10:19 | B・C・R

薔薇族・・・・・・☆

じゃーーーーーん!!!
いきなり薔薇族です@
女性が踏み込んではいけません!
そんな野暮なことはしません!(しそうなキャラですが・・)
先日下北沢のとある古本屋さんに
「薔薇族」がビニールにくるまって数冊置いてありました。いわゆるビニ本?

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-23 19:48 |

『風が強く吹いている』

もう一つ、この土日に感動したものがあります!
箱根駅伝を通して描く若者たちの熱い青春映画、
『風が強く吹いている』
を三女に誘われ観たのですーーー!

なんでこういう映画を・・・・?
はい!答えは簡単。
林遣都(けんと)くんが見たいから053.gif
e0169157_16484163.jpg

       (向かって左が、注目の林くん)
目指せ、箱根駅伝
  限りなくゼロに近い可能性に挑んだ、
   寄せ集め10人のキセキ

             ~パンフレットより~


■原作:三浦しをん
■監督・脚本:大森寿美男
■出演:小出恵介、林遣都、川村陽介、中村優一、橋本淳、斉藤慶太、斉藤翔太、
ダンテ・カーヴァー、津川雅彦 他

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-22 17:22 | 映画・演劇

 『コルトガバメンツ』

昨日は思いがけず、加藤虎ノ介が出演する芝居
『コルトガバメンツ』(COLTGAVERNMENTS)
e0169157_1330437.jpg

の当日券が手に入り観劇することが出来ました☆
このチケットは先行予約に洩れてしまったんで、諦めていたんですが
昨日ブログ友達のshenxueさんが上京し、下北沢を案内したところ、
「キャンセルが出たら当日券で入れる!」と知って・・
やったーーー!!!
なんと、最高に良い席が空いたのだーー!!
真ん中で、舞台とは5メートルくらいしか離れてない!!わわわ~~!

この芝居小屋はスズナリ横丁の一角にあるシアター711

まるで寺山修司の映画とかに出てきそうな、わくわくするスポットです。
ああ・・始まる前から一杯飲みたくなっちゃう~

■脚本:田村孝裕
■演出:和田憲明
■キャスト:()内は役名
瀬川亮(藤井)
e0169157_12332094.jpg

加藤虎之介(信也)
e0169157_12345044.jpg

數間優一(明夫)
e0169157_13362279.jpg


おかゆ太郎(正次)
e0169157_12362572.jpg
うじきつよし似! 他

Moreネタバレ!
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-22 14:37 | 映画・演劇

オードリー・ヘップバーンとグレゴリー・ぺック☆

何回見ても、「やっぱりじーんと心にしみる映画」・・・・・
それって、本物だね。
『ローマの休日』
これなんて、その典型です。
もちろん、他にも沢山ありますが、歳を重ねて見るとまた違う。。
ちょっと映画ツウを気取ったりすると
あのようなラブストーリーを好きだなんて言うのは「青い」って見られがちです。
しかし、いいものはやっぱり良いのだ!!


作品についてはあまりに有名過ぎるからあえて取り上げませんが、
小さい頃にはあまり分からなかったグレゴリー・ぺックの良さが
最近すごく伝わって、つくづく「彼の持つ素材の良心」を感じます。

このヒロイン・アン王女役をオーディションで獲得した無名のオードリー・・・
当時既に人気俳優であったグレゴリーは当然クレジット(名前の序列)も一番でした。
つまり「出演:グレゴリー・ぺック、オードリー・ヘップバーン・・」と。
でも、彼は猛然と反対したそうです。
「この映画を公開したら、全世界がビックリするくらいオードリーは人気が出るよ。
あんな素晴らしい女優より先に自分の名前を出したら、きっと後悔する!」
と、映画会社に抗議し、新人の彼女の名前を先に出させたそうです。

これは、なかなか出来ません。
ハリウッドは名前の順番が気に入らず「降りてしまう」俳優が多いのに・・・・

人間グレゴリー・ぺックの育ちの良さを感じます。

真実の口に手を入れたジョー(グレゴリー)がガブッと食いちぎられ・・・
パッと袖から手を出すジョークのシーンは、オードリーに内緒でアドリブだったとか・・・
本当にビックリしてしがみつくアン王女・・・可愛かったね~~~☆

e0169157_954148.jpg
公開され、エリザベス・テイラー
「おお!!!なんて可愛い女優なの!?」と涙した話は有名(?)です。

二人とも決して上手い俳優ではない。
でも、役になり切って相手をいとおしむ純粋性。
それだけで優しい絵になります。
もちろん、素晴らしい脚本、演出は不可欠ですが。

時を越えても、力を持った映画。。。



ローマに行きたくなりました。
[PR]
by mokkori_mattari | 2009-11-21 09:57 | 映画・演劇