「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

性欲と年齢・・・・

って・・・・突然、Hなお題@@

現在、私は性欲ゼロ人間になりつつあります@@
ノーマルはもちろん、アブノーマル妄想も・・・興味が薄れ・・・(汗)

精神的な世界にだけ入りつつあるのです。
肉体年齢は、連れ合いの年齢にどうしても合わせる傾向に?
最近、友達に
「まだまだ勿体無いよ~。」
とよく言われます。
女は死ぬまで「女」・・・・??

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-30 14:52 |

死の天使・タジオ

◆1971年の『キネマ旬報』より。。


「日本に来たのは、もちろん初めてであり、日本に関する知識は全くなかった。
ただ黒沢明の『七人の侍』を見て、その巧みなストーリーの展開に驚いたことを記憶している。
二年前、スウェーデン映画『純愛日記』に端役で出演して、その後、
『ベニスに死す』の構想を抱いたビスコンティ監督に知人を通じて会い、
しばらくして、ビスコンティ監督から出演依頼を受けた、
というのが『ベニスに死す』に出演までのプロセスである。

映画に出演が決定した後、トーマス・マンの原作を読んでみた。
いささかクラシックな趣に装飾された貴婦人とパラソル、
上流階級に漂う典雅なものうさ、
そしてそこに流れる美への暗い憧憬。
その荘重な世界に素直に感動した。

映画は、原作の踏襲ではなく、ビスコンティ監督の脚色が、多分に施されている。
トーマス・マン原作小説のモデルはグスタフ・マーラーだと言われているが、
ビスコンティ監督は、この偉大な音楽家マーラーの逸話を随所にカットバックして、
むしろ、逆にマンの発想の原初に戻ったように演出している。
そして、出来上がった作品を見て、ビスコンティ監督独自の荘厳なロマンティシズムの世界に、僕も感動した。

この作品に関して、僕の演じた美少年タジオが、純粋な美の現出であるのか、
あるいは、それに加えてアッシェンバッハの心情を通しての、
ホモセクシャルな色合いを含んでいるのかという点については、
さまざまな解釈がなされている。
しかし、僕が当初、ロンドンで撮影に先立つ脚本説明を受けた時には、
この作品におけるタジオ少年は、”死の天使”であると教えられた。
アッシェンバッハの魂を虜にして、最後に死にまでも招き入れてしまう”死の天使”についての理解は充分といえないまでも、
僕なりの解釈で役にぶつかったつもりでいる。

ビスコンティ監督は決して時代におもねることなく、
死の輝きをそっと押し包んだ、優雅な美の世界を描き出したと思う。

現在、俳優を続けるかどうか、迷っているが、自分の希望としては、音楽の方へ進みたいと思っている。
とにかく『ベニスに死す』がより多くの人に見られることを、望んでいる。」
  
            by ビョルン・アンドレセン(俳優)
e0169157_17291292.jpg


ビョルン・アンドレセンは、大変純粋で、感性豊か。。
言葉の随所に垣間見られる知性と、落ち着きが感じられ、貴重な発掘をしました。

この作品をもって、音楽の方向へ行ってしまったけど、タジオは永遠です。。。。


e0169157_9242675.jpg

[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-27 17:29 |

マドレーヌ!!

長女と一緒に
マドレーヌを作ったじょ~~~~!!!emoticon-0159-music.gifemoticon-0110-tongueout.gif

e0169157_1614284.jpg


やけに・・・黄色いなぁ・・・・・・・・・・・

べつに、バナナ入れたとか・・・
レモン入れたとか・・・・・
カレー味っていう訳じゃないよ~~

ちょっと焼き方が、甘かっただけっす。

でも、美味しい!!!!!!
バターたっぷりで、黄色いだけのことはある!!??

妊娠中だからって、
あんまり動かないとお産が大変だから
毎日何かしら仕事を見つけようとする長女です。

今日は国会中継に夢中な私に

「ねえ・・・ちょっと一緒に作ってみる?」

とか、うまく誘導し、まんまと共同作業させる娘。

う~~~~ん@@@
お菓子作りは苦手だあ~~~~~
私ってつくづく、役に立たねえ~~~


やっぱ、食べる方が得意です~~!!(でっへっへ)
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-26 16:16 | 酒・食

ガガーーーーーーン!!!!!!!

今日、注文していたBCRのDVDが着いたーーーemoticon-0152-heart.gif!!!!

が・・・・

着払いした後、開けてみると・・・・・・


ガガーーーーン!!!!!!!

妹の分も一緒に頼んだのに、一枚ずつしか入ってにゃい!!!!!!!!

e0169157_203948100.jpg
メールで再配達を依頼したけど、大丈夫かにゃ~~~(汗::)

映りは・・・・・・・・嗚呼・・・・ひどい・・・

まあ、お宝映像とも言えるけど・・○賊版!?
娘たちには呆れられるし、
びっくりしてトンカツは焦げるし@@@

散々でした~~~(涙)

あーーー!!!
でも、76年の東京のDVDは映りも綺麗だし
、コンサートのものや移動、ホテルなど
すっごくお宝だったよ!!
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-20 20:42 | B・C・R

パンと洋画☆

今日はお昼にモスでホットドック&コーヒーを楽しみました♪
e0169157_1640215.jpg


ホットドックはやっぱりシンプルなものが好き!
いつも思い出すのが以前も書きましたが・・・

『ダーティハリー』
もぐもぐ頬張りながら犯人をバキューーーン!!!
e0169157_1642337.jpg

あと・・・
『恋におちて』
e0169157_16451026.jpg

メリルとデニーロはこういう屋台で買ってたっけ♪
「チリをもう少しかけて」
とか言って・・・・
e0169157_16513891.jpg


他には・・・

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-18 16:52 | 映画・演劇

シャツ☆

この二枚。
まだ20歳前半。
細いし、全然マッチョじゃないのに、
今で言う、草食系男子じゃないな~~
やっぱりどこか肉食系男子☆

e0169157_2236392.jpg

ううう・・・・あかん!
なぜかKOKANに目が・・・・・・あわわわ・・・(禁)
太陽の下、大きなグラスで赤ワインをさり気なく飲んでる~~
ラフなヨーロピアン!!

この頃のレスは、なんだか妙に妖しい・・・・・・・・
それまでのBCRのイメージとは違う。
かと言って、ヘビーロックのミュージシャンとも違う・・・・

e0169157_1411779.jpg



時期は違うけど、BCRから離れて間もない頃は、
大人っぽいんだけど
私から見ると、妖しくないんだなぁ・・・
e0169157_223337100.jpg


お洒落させられてる・・って感じ・・・・?

でも、シャツのレス☆
どれも好きな写真れす。
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-13 22:46 | B・C・R

MARLINA♪

母の所に妹と行って来ました!!

母もスタッフさんたちも凄くご機嫌で、何よりでしたemoticon-0102-bigsmile.gif

楽しい気分って、色んなことを浄化させるね。
そんな日は、ビール飲んで~~~~
この曲を聴くと、私のハートにほのぼのとした暖かい光が射します。emoticon-0157-sun.gif


ちょっと南欧風な旋律も大好きemoticon-0159-music.gif
馬に軽々乗れるスコットランドの青年たち!!!
Mr.素朴と呼びたい!!




Oh~!you・・・♪
っていう出だしのレスの、ちょっとハスキーな地声が大大好き~~~emoticon-0152-heart.gif


そっ・・それと・・・
コレクターズ・ロック館
なんと、BCRのDVDが!!!!!
嬉しい~~~♪

クリック!!
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-13 19:17 | B・C・R

『夜汽車』・・・・究極の悲劇

「嗚呼・・なんでこんな映画を観てしまったんだろう・・?」

こんな事って無いですか?
最近TVで観た映画『夜汽車』
救いのない悲劇で、思わず笑ってしまうほど@


e0169157_123539.jpg
■1987年 日本

■原作:宮尾登美子
■監督:山下耕作
■脚本:松田寛夫 / 長田紀生

■出演
十朱幸代、秋吉久美子、萩原健一、萬田久子、白都真理、新藤恵美、速水典子、荒勢、谷村昌彦、阿藤海、永井秀和、小林稔侍、津川雅彦 、水野久美ほか

■あらすじ

昭和十年の高知行きの夜汽車に揺られている女・露子(十朱)は
十三歳の時に生き別れたたった一人の妹・里子(秋吉)に再会するための道行きだった。
16年前に両親に先立たれ、乳呑み児の里子を抱えた露子は養育費を稼ぐために、芸妓として生きてきたのだった。
涙の再会ともに、露子は愛すべき男・田村(萩原)ともその地で知り合う。
そんなつかの間の幸せの中、里子が突然の喀血
その入院費を稼ぐために、また全国を転々とする露子。
三年の月日が流れ、高知に戻ってくると愛する田村と里子は男女の関係となっていた。
悔やみきれぬ思いを抱え、露子は身を引くため囲われ者の身となった…。
だが、そんな三人のそれぞれを思う想いも空しく、彼らを取り巻く人々の思惑が入り乱れ、やがて哀しき結末へと導いていくのであった…。

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-12 12:36 | 映画・演劇

『オーメン』・・・・ダミアン☆

このたび、『オーメン』、『オーメン2~ダミアン』のDVDを購入しました!!

だって・・・家でダビングしておいたVHS,あまりに古くてジャミジャミなんだもん。
それに、大好きな映画なんだよ~~~~emoticon-0152-heart.gifemoticon-0160-movie.gif

特に1978年の『オーメン2』のダミアン役
ジョナサン・スコット・テイラー
何とも言えん色気と貫禄のある少年で好きでした。


e0169157_9475047.jpg

本当はキュートな童顔ですが、ダミアンになると「凄み」が出る!!
ロンドン出身で、当時は15歳。
e0169157_12354979.jpg


これは24歳のジョナサンです。
予想では、もっと太るんじゃないかと踏んでたんですが、
スッキリした知的美青年に・・・・・・
e0169157_12383785.jpg

この感じならモーリスっぽいものにも出られたんじゃないか~???
引退しちゃったんでしょうか??
今は47歳。

一方、1976年大ヒットした一作目の『オーメン』。
やはりこっちの方が数段怖いし、作品としては上質だと思います。
監督は『リーサル・ウェポン』を後に撮ったリチャード・ドナー
ダミアン役は、ハーヴェィ・スチーブンス

6歳の設定なのに、いつも抱っこされ、
意味不明のはしゃぎっぷり(笑)や、セリフの少なさ。。
どう見積もっても3歳児@@
「無邪気で、怖い!!」
というギャップが戦慄でした。
脇役の女たちの顔もめっちゃ怖い~~~!
e0169157_1241275.jpg



可愛い(美しい)だけに、怖さもひとしお

これはホラーのヒーロー(ヒロイン)の第一条件ですね。

でも・・・現在のハーヴェイ・・・

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-09 13:35 | 映画・演劇

ふっかつロマンポルノ!!

にっかつロマンポルノが復活!!

こんなニュースが流れています・・・

往年の作品をリメークした「団地妻 昼下がりの情事」(中原俊監督)と
「後ろから前から」(増本庄一郎監督)が東京で2月に公開される。


今のアダルトサイトでは味わえないストーリー性!
私も一度映画館で堪能してみたい~~~

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2010-01-07 22:18 | 映画・演劇