「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

すみれ色の瞳のリズ・・・逝く

エリザベス・テイラーが亡くなりました。

母より一歳若い、享年79歳。

『緑園の天使』で少年に変装し、競馬(?)に出たお転婆少女。

『陽のあたる場所』で、一人の青年の人生を狂わす眩しいお嬢様。

『花嫁の父』の屈託のない庶民的な明るい娘。。

『ジャイアンツ』では、ジェームス・ディーンにもロック・ハドソンにも好かれる
大地のような女性を。。

『クレオパトラ』では、その後2度結婚するリチャード・バートンと
濃厚なフェロモンを出しまくり。。

『いそしぎ』では、純粋な中年女性の溢れんばかりの恋心を大人の演技で堪能させ。。

娼婦やクリスティー推理映画の犯人役でも、堂々たる華と品位がありました。

彼女は映画のみならず、いつも一生懸命、人を愛した女性でした。

人種、国籍、性の嗜好に拘らず、愛情を尽くし、溌剌とした人間でした。

いっぱい映画で楽しませてくれてありがとう!!

ひとつ、また時代が終わりました。。

さびしいです。
e0169157_2328476.jpg

[PR]
by mokkori_mattari | 2011-03-24 23:29 | 映画・演劇

『美しい隣人』 最終回について・・・

こんな時に、ドラマの話、すみません。。。

毎週固唾を飲んで観ていた『美しい隣人』が、先週終わりました。

う~~~~~~~~~~~ん。。。。。。。。

面白かった。。。。&最後の仲間の顔がゾッとするほど怖かった!

誰もが思わず言う言葉
「よかった・・・(安堵)」
この一言が、病的なほど繊細なサキ(仲間)にスイッチを入れた!

自分の子は溺死し、絵理子(檀)の子は助かった。
そしてたまたまTVの報道に映った
「よかった・・・」
とつぶやく絵理子を見たサキは
絵理子の子を殺してしまうとか、そういった復讐ではなく
<快楽的な破壊行動>
<幸せな家庭を乗っ取る外堀から攻める行動>
を楽しむ。

いつも冷静に絵理子の全てを壊していこうとするが

最後の対決では
「あれ?おかしいな・・・幸せになれない・・・」
となんともいえない寂しげな、不思議そうな顔をして、窓から身を投げるサキ。

愛に飢えて、自分の不幸感を「他人の幸せを壊す」事で満たそうとしたサキは
歪んだ心ではあるが、
妬み・・・といった単純な感情だけではなかったと思う。

絵理子の夫と不倫し、わざわざ彼女に告白した時の同様する顔を見て
「あ・・・そうだ。 その顔が見たかったんだわ。」

と、初め教えないつもり(本人も気がつかなかった動機?)を、ちょっと経ってから教え
驚き、崩れる絵理子を見たいというのは。。。

まさにサディスティックな愛ではないか!!???

魅力を武器に他人の心をひきつけ、絵理子を破壊し、にやりと楽しむ。。。

しかし、後半で絵里子が思いのほか気丈に、異常に、
粘着質に追い詰めようと変貌してからは
なんとなく立場が逆転。

後半の若干、イッチャッタ演技の檀れい、けっこう怖いっす!!

で、
「なんだ・・・強いじゃない。つまんない。」

って思ったのか(?)、サキは攻めなくなる。

こういう心理描写が、とても面白かった。

果たして本当にサキは死んだのか??

サキから絵理子にかけた
最後の夢の中の<親しげな電話>といい。
身を投げる直前に
「あの時見たホタル、綺麗だったね。」
としみじみ同意を求めるシーンといい

きっと絵理子を本能的に愛していたのでは?とさえ思ってしまう。。

そして、絵理子も。。。。?

色々「?」な突っ込みどころもあったけど
人間の怖さ、弱さ、強さが二人の女性に放電しまくり
面白かったです。

最後は
「あ・・・」
と僅かにつぶやくサキの顔のUP!

何かあの世で、得意の口調
「わかった。。。なんで私、死んだのか。。」
と気づいたのかな?

ミステリアスな占めですなあ????

e0169157_16465126.jpg

[PR]
by mokkori_mattari | 2011-03-23 10:11 | TV

あれから・・・・

おはようございます!

今日は計画停電も休止・・・・
といってもこちらの地域は一度も実施されず、申し訳ない気持ちです。

さて、大震災から早、8日。
あの日、私はバレエのレッスン中でした。
バーに掴まって脚を上げていると、ゆ~~~~らゆ~~~ら@@
バランスが取れない・・・・
窓一面が、ガタガタと揺れ、
「今日は随分風が強いですね。」
なんて暢気な事を言ってると、物凄い揺れときしみ、ゴーーーッという音。
「地震!!??」
もう、立っていられません。
3分ほど続いた気がします。。
少しして収まると、ハッと我に返り、外へ・・・・ひゃっ!!!
こんなレオタード姿じゃ出られん!!
急いでGパンを穿いて出てみると、近所の人が数人。
走って家に戻ると、バクダンさんが一生懸命食器棚を押さえています。
「ワイングラスが割れなくて良かったよ。」

あのねえ・・・グラスより、自分を守りましょうよ!

しかし、TVを点けると、東北沿岸地域の惨状が、あまりにも大きすぎて
なんだか現実とは思えませんでした。
何かの間違いでいて欲しい。 CGであって欲しい。。

人間は生まれてから一度は、地獄を体験するんでしょうか?
それにしても・・・・一瞬の津波の地獄は何もかも破壊し、そして去っていく・・

その後の帰宅難民に家の娘二人も巻き込まれましたが、
「勉強になった」
で、済みますが。。

犠牲になった尊い多くの命を、どうかどうか無駄にしないように
「命ある毎日」を、しっかり生きていかなければいけない、と改めて思います。

被災に会った人たちへは、今自分たちの出来ることをしなくてはならないと思います。

■買占めしない。
■義捐金を送る。
■紙おむつ(介護用または赤ちゃん用)、水、生理用品など、
東京都で決められた物資を個人で送るシステムも出来ました。(都庁にて)

ボランティアの要請は、現地の受け入れがきちんと整ってからとの事。

国も、政党や下らん派閥を越え、諸外国の助けも大いに借り、
一番助けて欲しい人たちの一刻も早い支援に命を掛けてもらいたいです!

何もかも、ちょっと遅い感じがします。
(原発事故についても・・・・・)
物資輸送および配給の遅さ・・・・
仕方ない??のかもしれないけど、
外国の救援隊とか使いこなせているんでしょうか?
もっとアメリカのヘリコプターとかで各避難所に行けるんじゃないか??
とにかく、的確な指示をするリーダーシップが見えない!

「避難できたけど、寒くて・・・・こんな事を言ったら贅沢ですが・・・」

遠慮がちに訴える東北の被災者に、一刻も早い救済を願います!!
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-03-19 10:29

近況

余りに悲惨な今回の地震に、自分の無力さを痛感しています。

船酔いに似た激しい揺れを体感しました。

娘達の帰宅が途方もなく長く感じました。

無事でいた私から、ごめんなさい・・・

何も言葉が出ません。
今出来る事は、節電。

パソコンは暫く点けません。

レス、落ち着いたらゆっくりさせて下さいね。
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-03-13 20:13

無題

今日は埼玉に行って来ました!!

光は、自分でお子様カレーを食べ・・・・
e0169157_20315865.jpg


公園で、初めはゾンビ歩き・・・
で、ブランコでは、婆ちゃんに抱かれて・・・・・うっとり・・(?)
e0169157_2033973.jpg


帰ろうとすると泣いて後追い・・・

もう・・・・・・切りが無いじゃん・・・
やっと涙のお別れをして来ました。

『婆殺し、バブバブ地獄』(女殺し、油の地獄)・・・って感じでしたべえ~~~~

赤ちゃん返りしちゃうのも、たまには必要なんでしょうかね?
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-03-05 20:37 |

今夜は『美しい隣人』!

パソコン、調子悪いから携帯で・・・・

次回が楽しみで、待ち遠しい番組って、そうそう無いけど(?)、今夜の10時は・・・・

すんごく待ち遠しいよ~!!!!!

『美しい隣人』

期待に反して、尻上がりに面白くなって来ました。

仲間由紀恵が、あそこまで怖いヒロインに挑んでくれるとは・・・
息子を亡くし、旦那に暴力振るう姿やら、怪しいオタクみたいにフラフラとネットカフェに向かうザンハラ姿やら・・・・

檀れい扮する幸せで美しい主婦から、旦那、息子、姑、友人まで奪おうとする知能犯ぶりも・・・ビックリ!

どうやら檀との百合関係はなさそうですが、余りのはまり役ぶりに、毎回唸ってしまいます。

ああ~!今夜のマイヤーさん、楽しみだなぁ~♪♪♪

が、それにしても檀れいは、同性から妬まれたり虐められるタイプなのかな?

とにかく彼女もリアルで、パニクると息子に八つ当たりしたりヒス起こしそうな、いかにも女らしい女。
実は彼女の役の方が演技難しいかも?
いやぁ~、久々女性の恐さを思い知らされる作品ですなぁ~~

って、まるでオヤジな発言。

さ、今のうち風呂入ってこよ!!!
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-03-01 19:43 | TV