「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

『ブラック・スワン』

e0169157_113227100.jpg
◆ストーリー
ニューヨークのバレエ団に所属するニナ(ポートマン)は、
元バレリーナの母とともに、その人生のすべてをダンスに注ぎ込むように生きていた。
そんなニナに「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが巡ってくるが、
新人ダンサーのリリー(クニス)が現れ、ニナのライバルとなる。
役を争いながらも友情を育む2人だったが、
やがてニナは自らの心の闇にのみ込まれていく・・・

◆キャスト
ナタリー・ポートマン、バンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー

◆監督:ダーレン・アロノフスキー
◆2010年アメリカ映画
◆上映時間:108分
◆映倫区分:R15+

More(超ネタバレ注意)
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-06-29 11:32 | 映画・演劇

職場の雰囲気

保育園に勤めてから二週間が経ちました。

連日の暑さにちょっと参ってますが、子供達は可愛く、顔も大分覚えてくれたみたい♪

区立の保育園は初めてですが、職員がパートを含め20名弱!

なかなか覚えるのが大変です・・・

おおむね良さそうな人ですが、一人意地悪っぽいというか、感じの悪い中年の保育士がいましゅ。

サバサバしてる感じなのに、細かい!
私の行動一部始終にダメ出しをする。
まあ私は新米だから大人しく「はーい。」と笑顔で聞きますが、その涼しい顔が気に食わないらしいんです。

子供を相手しろ、と言うから相手していれば「片付けて!」と言うし、片付けてれば「子供を見てない」と怒るし・・・・
掃除しろ、と言うからしてると「保育がメイン!」と言うし・・・

カーテン閉めろ、というから閉めると「閉めるというのは開けて紐で閉めると言う意味です!」と・・・・

はあ??

日本語通じましぇ~ん!!!!!

っていうか、あなた、子供を扱う時、いくら猫撫で声出しても目が笑ってませんから~!!

なかなか変な人で、興味深いよ。

アッシもおばさんですが、ああいうおばさんにはなりたくないなあ~!

一見ママさんバレー風なサバサバ系に見えるおばさんって、案外そうじゃない人も・・・と実感する今日この頃です。
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-06-23 21:08 | 愚痴・雄叫び

願書を破いた妖怪。。。。

・・・・っていきなりドラマの話ですが・・・・

懲りずにママ友地獄もの
『名前をなくした女神』
に嵌まってます。
来週はいよいよ最終回!!!

今まで1番主人公・杏扮する侑子に好意的だったりょうが・・・・

ひょえーーーーーー!!!!!!!!!!!

事もあろうか、侑子の子供のお受験願書を・・・・

破いて破棄@@@@@@

も~~~~~う!!!彼女の演技は最強です!!

怖すぎて尊敬しちゃう・・・・(笑)

そして、どことなく年増の悲しみも・・・・・・・・いい・・

e0169157_20455430.jpg

(こんなシーンはありません。。しかも草なぎみたいになっちまった)

しっかしねえ・・・ひさびさ、妖怪並みの女優を見たよ・・

作り笑顔の次の瞬間の怖い顔とか、
予告編の
杏「私なにかした?」
りょう「してないんじゃない?」

ぽかーーーーーーん。。。。。

芸術的怪奇顔・・・・惚れそう・・・

元モデルにしちゃあ~目の演技、上手すぎます!!!!

来週、ぜひ
「怖いもの見たさ」で観てください。
終わっちゃいますけど!(爆)




  りょうの隠れ応援団長(期間限定)より
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-06-17 20:57 | お絵かき

結婚記念日

今日は結婚して29回目の記念日です。

と言っても、昨夜から泊まっていたバクダンさんの友達二人をもてなしたり、母の見舞いに行ったり、記念日らしい事はしない予定・・・・

風邪なのでワインも止めておこうかな?涙

まあ、今日まで平行線な夫婦ですがよくもちました(笑)

オードリー・ヘップバーンとアルバート・フィニーの映画『いつも二人で』でもまた観ようかな?

胸きゅーん♪♪♪

電車内で携帯から書いてたら、誰かのワキガが・・・・・・

ぐはぁ〜!!!!!
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-06-12 16:05

生命力

昨日、母が胃ろうの手術をしました。
手術といっても、内視鏡検査室で15分程度で終わる簡単な手術でした。
今後は「おしゃべり好き」な毒舌母ちゃんの第二の口として
栄養をそこから補給!!(まるでサイボーグみたい)
で、好きなゼリーやアイスクリームなどは
今まで通り少しずつ第一の口から食べることになります。
もちろん、おしゃべりも第一の口で・・(当たり前か!)

「こんなに生命力の強い年寄りは稀・・」
とどこの医師も驚いてしまう。
我が母ながら、アッパレ!と思います。
肺炎になるたび、危篤状態になり・・・
まるでジェイソンみたいな再生ぶりなんだもん。

「なんか食べたい!」
といつも言う母・・・
可哀相だけど、少しは口でも食べられるし、
きっと逞しく負けん気が強いから今より元気になるんじゃないかな?


人は誰でも一歩ずつ「死」に向かって生きています。
「いかに死ぬか?」=「いかに生きるか」
でもあります。
つまり、人間の限りある生の期間を
「その人らしく懸命に生きる」
が大切なんだ、とつくづく考えさせられます。

神経の破壊が進む母の病気は、いずれ話すことも、
自分で呼吸することも出来なくなると言われています。
でも、まだ話せる間は、私も母といっぱい話したいです。
母らしく生きて欲しいもん。

そしていよいよ呼吸もできなくなったら、
その時は気管切開などの延命措置はせず
自然に父の元へ行かせたい。
それがいつになるかは分かりませんが。。

そんなこんなで先週の火曜日から
保育園の仕事と母の見舞いと・・・
光の世話で、ちょっと疲れました。
鬼の霍乱??
なんと数年ぶりに風邪をひいちまったみたいです@
ルル三錠を飲んで今日はゆっくりします。

そうそう!
光は先々週こちらに来て、馬事公苑で白鳥や馬を見ながらお昼をパクパク!!

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-06-11 11:58

仕事、決まった~~♪

4月に一応申請していた区立保育園のパート勤務が、本日決まりました!

もう、絶対駄目だと思って、すっかり忘れていただけに、ビックリ@@
夕方二時間ですが、平日は毎日出勤です。
う~~~~ん・・・・体力付けなきゃな~~~

ででで・・・も・・・

嬉しいじょ~~~~~~!!!!!!!

次女も姪っ子も仕事が決まって頑張って働いてるし、ホッと一安心。

この所、ちょっと悲しいことがあって凹んでいたから
本当に嬉しいです。

じつは4月、5月と、母が誤嚥性肺炎を繰り返し、生死の境にいたんです。
もう口から物を食べられないでしょう。。
食べると肺に行ってしまうから。。。

でも、相変わらず生命力は強いし、オシャベリもします。
医者から「胃ろう」を提案され少し迷いましたが
胃に直接栄養を補給し、大好きなものは少し舐める生活に・・・・・
それで母が少しでも元気になれるなら、してもらおうと思います。
だんだん赤ん坊に帰り、へその緒だと思えば良いのかな?
胃カメラみたいに内視鏡で穴を開け、ピアスみたいに小さな口がお腹に出来て
補給する時以外はホック式で、留めておくとか・・・
なんか、ちょっと痛々しい・・・・・・・(><)
胃ろうしても、100%肺炎を防げるわけじゃないけど、
点滴栄養では衰弱しちゃうから、苦渋の決断でした。

今も入院している母に、
私の仕事復帰報告と、へその緒の話をしなきゃなあ~~近々。
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-06-06 21:37

ミーハーにも程がある・・・・

おひさしぶりっこで~~す♪

ここ数週間、いろんな事がありすぎて・・・
とてもブログまで手が届かなかった・・・・・すんまへん。

さて、先日、三女の参加したアニメ
緋弾のアリアが放映されました!
・・・といっても深夜放送だし、知りませんよね。



描いたシーンは
e0169157_21375942.jpg
e0169157_2139432.jpg
e0169157_2145388.jpg

など・・・・・

そして、ついに!!!

More
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-06-05 21:51 | TV