「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

カール様・・・・・・

ディアゴスティ~~二♪♪

CMでやたらに流している隔週刊誌(クラシックバレエ編)の、
創刊号を買ってしまいました!!

だって、DVDと解説本で990円なんですもん♪

『白鳥の湖』
e0169157_1838535.jpg


踊るのはパリ・オペラ座のバレリーナたち。
振り付けは彼の、ルドルフ・ヌレエフです。。

う~~~~~ん・・・
ボリショイには無いヨーロピアンな香り。

はあ・・・いつ観ても『白鳥の湖』は良いのう~~~~~~

で、今回私のハートを鷲掴み(笑)したお方は

カール・パケットさま!

オデットも王子も食ってしまうほど美貌男子です!

王子の家庭教師役と・・・
e0169157_18332418.jpg


悪魔役・・・
e0169157_18341997.jpg


二役ですが、どちらも美しい~~~

踊りの方も、若干ジャンプなどに迫力はないものの
気品と妖しげな色気が漂い、やっぱり主役を食ってます。(というか、彼に目が釘付け@)

ちなみに食われた王子
e0169157_1835461.jpg

踊りは素晴らしいです・・・・・・・
ギリシャ系の顔です。

美貌で負けた(?)オデット@@
e0169157_18355585.jpg

いやいや、彼女の表現力はかなりなものです。

よっしゃーーーー!!!!

クラシックバレエ、続けるぞ~~~!!!!!


って、カール様と踊れるわけでもあるまいし・・・爆@
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-09-25 18:52 | 映画・演劇

あわや帰宅難民‐‐‐

台風直撃、大変でした!

私は夕方からの仕事だったけど、世田谷線が止まっちまったので欠勤しました。

しかし、三女は夜まで仕事で、3、11以来の帰宅難民になるところでした。

母親と言うものは、子供がどんなに大きくなっても心配なもので、無事帰るまでドキドキしちゃいます。

3時間以上掛かってやっと帰って来た今、本当に嬉しく思います。

で、一杯飲んでしまった!(笑)

皆さんはどうでしたか?
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-09-21 23:51

笑顔

葬儀(家族葬)も終わり、
施設の荷物も運び出し、
なんだかポッカリ穴が開いたよう。。。。。。。

母が亡くなって、ふと思い出されるのは<笑顔>だけです。。。。
e0169157_15452940.jpg



明るくて、面白くて、人情味溢れる母でした。

いっぱい世話になりました。

恋バナもよく相談に乗ってもらったなあ。。。。。

ありがとう、お母さん。
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-09-10 15:54

永眠。

今朝早く、母が永眠しました。

今まで温かい励ましをありがとうございました。
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-09-05 04:09

この夏の思い出。

夏休み、光の怖がりぶりに益々拍車がかかりました(笑)


アンパンマンを怖がり・・・

more
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-09-04 21:34 |

それでも、生きてゆく

またまた、すっかりご無沙汰してました。。

台風も去り、少し涼しくなったね♪

さて、まずはご報告を・・

母は先月の16日に退院し、今は施設で静かに過ごしています。
意識がほんの少し戻ったのです!
言葉は殆ど発しませんが、介護士さんによると、口腔ケアの時
「痛い!」
と嫌がったそうです。
今日は目を閉じていましたが、パッチリ開いている時もあります♪
耳元で試しに
「お母さん、今度またおごってね。」と言うと
反応して目を一瞬開けました!
おごるのが大好きだったからなあ~~
寝たきりだけど、食べられないけど、

それでも、生きてゆく

を地で行ってるような母です。

そうそう!!今私はドラマの
『それでも、生きてゆく』
に嵌まってます!!

ストーリーは物凄く暗いし、特に好きな俳優が出ているわけでもありませんが
脚本、音楽(盲目ピアニストの辻井伸行演奏)、演出、撮影が素晴らしい。
となると当然、キャストも回を追うごとに磨かれてきます。
まさに適材適所。

瑛太はこの作品で決して美味しい役ではないけど、妹を15年前に友達に殺された難しい役。
心を無くしかけた冴えない青年を自然に演じ、なんだか良いんです。
大竹しのぶは、あまり好きな女優でなかったのに、今回は舌を巻くほど上手い!!
アッパレ!!としか言いようがありまへん@

そして。。。
出色の出来は、加害者の風間俊介とその妹の満島ひかり
まるで地でやってるかのように思えるリアリティー・・・・・・・
栄養失調めいた身体から醸し出す「悲壮感」
特に風間はジャニーズとは思えないほど、
変質者っぽい病んだ空気感がリアルです。
う~~~~ん・・・・
この先どうなってしまうんだあ????
被害者の兄と、加害者の妹のほのかに芽生える恋心は
時にさりげない会話の中に、ユーモアさえ感じ、クスッと笑ってしまうほど可愛い。
そして、悲しい・・・・・

ここまで酷い状況でも「生きてゆく」という意味は、
きちんと食べたり、ちょっとした暖かい会話を交わしたり、
不器用でも、人を好きになって・・・
そう・・・能動的に生きること・・・かな?

そういった意味では、母に「おごってあげる」っていう気持ちを忘れさせない事が1番かも?

それでも、生きてゆく

好きな言葉です。
[PR]
by mokkori_mattari | 2011-09-04 19:55 | TV