<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

クロワッサン&ゾンビ!!

皆様、本当にご無沙汰いたしておりました。m(__)m

秋バテ・・・なんて言葉が最近出回っていますが、
気候の変動が激しくてつい体調を崩しがちです。
気をつけましょうね~

さて、こちらのキンキョー蚊取り線香(オヤジギャグ@)ですが
相変わらず、夕方からの保育園バイトとバレエ、タヒチアン、
休日はデスパDVD鑑賞などをダラリンピック(だらだら過ごす)しています。
デスパ!!!!面白いよ~~~~!!
なんてったってキャラが皆さん立ってる!
『トランスアメリカ』で性転換手術するゲイ父役だったフェリシティー・ハフマンなんて子育て、旦那育て(?)に悪戦苦闘する主婦役がじつにリアルで素晴らしい!
ストーリーも飽きさせない。やっぱりアメリカはドラマ作りに長けてるね~

まあ、暇だったら騙されたと思って1話観て下さい。

で、日本では『あまちゃん』、『半沢直樹』『名もなき毒』『Woman』など・・・
前期は充実したドラマがあって、かなり楽しめました。
脚本、適材適所の役者が揃えばドラマは必ず成功します。

さて、映画ですが・・・・・
先週続けて新宿武蔵野館で秀作を二本鑑賞しました!

まず『クロワッサンで朝食を』
e0169157_11291786.jpg

これは私の大好きなフランス女優・ジャンヌ・モロー(85歳!)↑
かなり渋い映画ですが、平日なのにほぼ満席!
おばさんばかり・・・って私もおばさん@
フランス・ベルギー・リトアニア合作で、色調を押さえたさすがのヨーロッパ映画。
多くを語らず、役者にオーバー演技はさせず、
余白を自分で楽しむ・・・
そんな粋な作品でした。
ジャンヌ演ずる老女は
未だに男好きフェロモンを持つ孤独な独居生活。
いろいろ家政婦が来るみたいだけどすぐ辞めちゃう(?)
主人公の女性も
「こんなスーパーで買ったクロワッサンは駄目!クロワッサンはパン屋で買うものよ!
朝は美味しい紅茶とクロワッサンでなきゃ目が覚めないの!」
(コーヒーじないところが、リトアニア移民役っぽい?)
わがままでズケズケ攻撃するジャンヌに愕然とする主人公。
でも、彼女も一人の寂しい女性。
だんだん二人は仲良く(というか、普通)になります。
ジャンヌの元愛人(これもオッサン)を軸に、二人の孤独な女性は思いがけぬ方向へ・・
いとも合理的でセクシャルな解決策。
思わず終わった後、唸りました(笑)。
やってくれます!ジャンヌさま!!
その存在感!意味深な目・・・健在で嬉しい限りでした♪

もう1本は『ウォームボディーズ』
ゾンビ映画好きな私(爆@)にはたまらん映画!
しかも、あの『アバウト・ア・ボーイ』に出てたニコラス・ホルト君が主演ゾンビだなんて!!
e0169157_11542892.jpg
感想は・・・・
久しぶりに聖地・武蔵野館で胸きゅ~~~~~ん!!!!!
なんて可愛いゾンビなの?R君(ニコラスの役名)はゾンビであって、
人間以上に人間らしく、
1番大切な感情をピュアに持っている!!
唸る、よろめく、人を食う・・・・
そんな冒頭シーンでも若者っぽい苦悩が目に宿り子役時代同様、
見事に自然に演じています。
彼は押し出さない子だなあ~~~
イケメンですが、心もイケメン・・・な感じが好感度大!!
e0169157_11591525.jpg

う~~~~ん・・・グロ・マンチック♪♪

子役から見事に素敵な俳優に成長したニコラス君に感動しました。
このまま、自然体で雰囲気のある良い俳優になることを祈るばかりです。。

オススメでっせ~~♪
[PR]
by mokkori_mattari | 2013-10-08 11:31 | 映画・演劇