ひさびさ酔っ払ってるじょ~~!!(笑&涙)

いや~~~~!!!日本シリーズ、酷かったにゃ~~!!
私は昔から巨人ファンなんだけど、なんなの~~??
今回の日本シリーズは最初から変でした@@
リーグ戦でもCSでもあれだけ強かった巨人が・・・・・
これ言ったら非国民と言われるかもしれないけど、
震災と楽天を絡めすぎた報道にまず?????
スポーツとそれは別でしょ?
マー君は確かに凄い投手だけどさ~
7戦の最後に胴上げ投手希望?の観客にサービスか、
マー君の「前日の仇討つ!」精神か知りませんが、
ちょっと無謀な登板にまず呆れた!
良いとこ取り見え見えでシラケたよ。
肩壊しますって!
巨人もまるで虚ろだった今回のシリーズ。
唯一、6日目の「打倒マー君!」が実は本来の実力と思えてなりません。
八百長くさいなあ~~~~
な~~んて、それこそ言ったらぶっ飛ばされそうだね。。。。(汗)
まあ、バンクーバーオリンピックのキムヨナ優勝に匹敵するくらい
気持ちが悪い日本シリーズだった~~。
私っておかしいのかな??
阿部の実力ってあんなもんじゃないでしょ!?
もし何にもやらせじゃないとしたら、巨人も負け方が酷すぎ!!
どっちにしてもしらけました。

それともう一つ、ひっどい映画も最近観て、雄叫び上げたいのら~~~!!!続く(爆)
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-11-04 20:07 | 愚痴・雄叫び

クロワッサン&ゾンビ!!

皆様、本当にご無沙汰いたしておりました。m(__)m

秋バテ・・・なんて言葉が最近出回っていますが、
気候の変動が激しくてつい体調を崩しがちです。
気をつけましょうね~

さて、こちらのキンキョー蚊取り線香(オヤジギャグ@)ですが
相変わらず、夕方からの保育園バイトとバレエ、タヒチアン、
休日はデスパDVD鑑賞などをダラリンピック(だらだら過ごす)しています。
デスパ!!!!面白いよ~~~~!!
なんてったってキャラが皆さん立ってる!
『トランスアメリカ』で性転換手術するゲイ父役だったフェリシティー・ハフマンなんて子育て、旦那育て(?)に悪戦苦闘する主婦役がじつにリアルで素晴らしい!
ストーリーも飽きさせない。やっぱりアメリカはドラマ作りに長けてるね~

まあ、暇だったら騙されたと思って1話観て下さい。

で、日本では『あまちゃん』、『半沢直樹』『名もなき毒』『Woman』など・・・
前期は充実したドラマがあって、かなり楽しめました。
脚本、適材適所の役者が揃えばドラマは必ず成功します。

さて、映画ですが・・・・・
先週続けて新宿武蔵野館で秀作を二本鑑賞しました!

まず『クロワッサンで朝食を』
e0169157_11291786.jpg

これは私の大好きなフランス女優・ジャンヌ・モロー(85歳!)↑
かなり渋い映画ですが、平日なのにほぼ満席!
おばさんばかり・・・って私もおばさん@
フランス・ベルギー・リトアニア合作で、色調を押さえたさすがのヨーロッパ映画。
多くを語らず、役者にオーバー演技はさせず、
余白を自分で楽しむ・・・
そんな粋な作品でした。
ジャンヌ演ずる老女は
未だに男好きフェロモンを持つ孤独な独居生活。
いろいろ家政婦が来るみたいだけどすぐ辞めちゃう(?)
主人公の女性も
「こんなスーパーで買ったクロワッサンは駄目!クロワッサンはパン屋で買うものよ!
朝は美味しい紅茶とクロワッサンでなきゃ目が覚めないの!」
(コーヒーじないところが、リトアニア移民役っぽい?)
わがままでズケズケ攻撃するジャンヌに愕然とする主人公。
でも、彼女も一人の寂しい女性。
だんだん二人は仲良く(というか、普通)になります。
ジャンヌの元愛人(これもオッサン)を軸に、二人の孤独な女性は思いがけぬ方向へ・・
いとも合理的でセクシャルな解決策。
思わず終わった後、唸りました(笑)。
やってくれます!ジャンヌさま!!
その存在感!意味深な目・・・健在で嬉しい限りでした♪

もう1本は『ウォームボディーズ』
ゾンビ映画好きな私(爆@)にはたまらん映画!
しかも、あの『アバウト・ア・ボーイ』に出てたニコラス・ホルト君が主演ゾンビだなんて!!
e0169157_11542892.jpg
感想は・・・・
久しぶりに聖地・武蔵野館で胸きゅ~~~~~ん!!!!!
なんて可愛いゾンビなの?R君(ニコラスの役名)はゾンビであって、
人間以上に人間らしく、
1番大切な感情をピュアに持っている!!
唸る、よろめく、人を食う・・・・
そんな冒頭シーンでも若者っぽい苦悩が目に宿り子役時代同様、
見事に自然に演じています。
彼は押し出さない子だなあ~~~
イケメンですが、心もイケメン・・・な感じが好感度大!!
e0169157_11591525.jpg

う~~~~ん・・・グロ・マンチック♪053.gif

子役から見事に素敵な俳優に成長したニコラス君に感動しました。
このまま、自然体で雰囲気のある良い俳優になることを祈るばかりです。。

オススメでっせ~~♪
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-10-08 11:31 | 映画・演劇

入園しました!!

e0169157_20484338.jpg


ついこの前生まれたような・・・・・

そんな光が本日幼稚園に入園しました~~~

寂しいような、嬉しいような・・

もう、いつでも会える孫じゃなくなるんだな・・・・

でも、やっぱり成長した姿は眩しかったです。

緊張してたけど。(というか、母親の方が緊張かな??)

これからも、おばあちゃんと遊んでね(笑)
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-04-09 20:52 |

やっちまった・・・

e0169157_059176.jpg

発表会で思いがけず(?)大失敗!!!!

いつも間違えない箇所で、本来一回転するところを二回転しちまい頭真っ白@@@

その後は皆と逆方向にステップしたりモタモタ・・・・

はあ・・・・

ボケたかな?

出番まで凄〜く間が空いてたから近くの増上寺に一人で散歩したのがいけなかったのかも?

でも、ものすごく綺麗な空で東京タワーも映え、それはそれで貴重なひと時でした。
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-02-25 00:59

発表会・・・

e0169157_10535516.jpg

24日、浜松町でタヒチアン発表会です。

今回の衣装は二重にモレ(腰みの)を着けるので重~い!!!

途中で落っこちたらどうしよう~(汗)

若い人達の中『老一点!』な状況ですが、まあ、年配の方々に少しでも勇気(?)を持っていただけたら嬉しいかな?

笑いを与えるだけだったりして・・・・

紫婆さん、頑張るじょ~!!!!!!
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-02-22 10:53

レ・ミゼラブル

昨日は仕事休みだったので話題のミュージカル映画「レ・ミゼラブル」を新宿まで観に行きました。

う~ん・・・・
始まり早々、アン・ハサウェイ紛する貧しい女工の悲惨な末路を観て気持ちが沈んじまった・・・

しかも彼女の歌・・・
ああっ!!!!スーザン・ボイルさん!!!!!!!

って別の意味でビックリ!!!

実に可哀相なハサウェイの余韻がその後も付き纏い、みんな食われてしまった感・・・

ヒュー・ジャックマンは何故か藤原竜也に見えて来るし、ホントに私の頭は困った方向へ・・

なんでこんなに入り込めないんだ????

ラッセル・クロウのジャベールも好演なのになあ・・・・・

フランス革命を経て数十年なのに、貴族に代わったブルジョワが又々貧しい人々を虐め、こんな悲惨な国にし、こんな話が作られたんだね。

これ、原作はもっと長く色々なエピソードがあるけどダイジェスト版として良くまとまっています。

が・・しかし・・ミュージカルはやっぱり心踊るような楽しいものが私は好きです♪

映画館から出る時、思わず口ずさんでしまうような気分になりたいよ~

悲劇でも「ウェストサイドストーリー」みたいにダンスが圧巻で曲もシンプルなら良いけどなあ・・・

という、ちょっと残念な感想でした。
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-02-15 21:07 | 映画・演劇

また歳を取った・・・

今日、57歳になってしまいました。

なんと月日の経つのが早いことか・・・

私が夕方の仕事から帰ると・・・バクダンさんが、残った雪でワインを冷やしてくれてムニエルを作ってくれました。

意外とロマンチスト?

結婚31年で初めて知ったよ(笑)

今年も無事に過ごせますように・・・
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-01-23 23:03

「冷たい熱帯魚」

相変わらず寒い毎日・・・
雪かきは超肉体労働ですね! しかし、それをやらねば通行人も車も危険なので、住民の義務だと思うのですが・・・

家から100メートル程離れた「犬屋敷」だけ、全く雪かきをしません。
いつも小さな犬を10匹くらい散歩させてる飼い主は、40代の感じ悪い男性で、時には大きなカラスを檻に入れて自宅前でニヤニヤ鑑賞したり・・・子供も数人いますがこの子供らも愛想無し!
車庫にはいつも20台の自転車があり何だか謎めいた家です。

で、犬屋敷前は案の定アイスバーン状態。

怖い!!!!!&迷惑!!!!

自分たちも滑って怖いでしょうに!!!

車も出せないんじゃない!!???
そこで何と無く思い出したのが映画・「冷たい熱帯魚」!

ペットに優しく(?)人には冷たい人間。
あ、犬屋敷主は性格知りませんが・・でも恐らく自己チューな人でしょう。

今話題の園子温監督の「冷たい熱帯魚」は、昔起きた「愛犬家殺人事件」を元に描かれた問題作。
何が怖いって、でんでん扮する熱帯魚ショップのオーナーの二重人格ぶり!

人懐こく、ずんずん他人に近づき、突然横柄を通り越し、絶対的支配者に変貌!

これが実に怖い!

殺人シーンは余り無いから、遺体の解体シーンさえ目をつむれば(笑)、思ったより怖くありません。。ただし作り物だと何度も言い聞かせてましたが。

そんな残酷シーン抜きにしても充分人間の弱さ、恐ろしさ、哀感などがテンポ良く、乾いた手法で描かれているのがいかにもセンス良いのです。

というか、ブラックユーモアが感じられ退屈なシーンは皆無。

迷いがなく、キレのある監督です!

エログロをただのゲテモノ映画で終わらせていないのは優れた役者の演技や、スタッフのこだわりが一つとなって熱く作られたからでしょう。

それにしても、1番気弱な主人公(吹越満)の爆発ぶりが・・・1番こわ~~いっ!!!!!
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-01-18 09:13 | 映画・演劇

「鈴木先生」

いやぁ~!!!雪ですね~!!!

成人式に出席する方々、振袖が映えるとは言え、足元は危ないし寒いし濡れるし、本当に大変でしたね・・・・

でも おめでとうございます☆

昨日の新宿は暖かく、久しぶりに次女と映画を観ました。

テレビ版で凄く嵌まった「鈴木先生」です。
新宿、角川シネマに行くと空いていて、良い席を確保!

客層は20代~40代の男女が多かったかな?

映画版はドラマより多少大袈裟なシーン、物語設定が憑き物ですが、案の定、この作品も風間俊介演ずる卒業生がニートになり、鈴木先生の中学校に侵入。
奇跡の生徒・のんのん様のようなオーラを持つ美少女の小川蘇美を人質にして大事件を起こす・・・という設定が、若干違和感。

平行する「生徒会選挙」の方が私としては数段興味深く面白かったなぁ。

もちろん、二つの場面は「生きて行く上でグレーゾーンの逃げ場を残して欲しい。」といった鬱々とした若者の叫びでテーマの繋がりを描き、鈴木先生の共感がそこに見られます。

足子先生(富田靖子)の意外な行動が少々あざとい気もしましたが、よく考えれば真面目で正義感の塊が真髄にある彼女がそこにあるので、ちょっと救われました。

2年A組生徒では出水役の少年が素敵になってて、その顔におばさんは見とれました~。

それと、風間俊介の唯一の友達役の引きこもり青年が秀逸!!!!!

この作品中、最もインパクトが強く、大発見的な感動を覚えました(笑)
だって、とても演技とは思えない程の引きこもり臭!!!

後ろ姿・・・・・

その存在感は他者をすっかり食ってしまう程。(私の目から見たら)

正しさ、秩序を求める余り、少しの逃げ場も許さない風潮は、怖い・・・

こんな一石を投じ「少数派に気持ちを寄せる」心優しい鈴木先生、やっぱり大好きです。

多少大袈裟てはいえ、テレビ版の良さもしっかり保たれていたのが何よりでした。

もうちょっとユーモラスなシーンがあれば更に良かった事を付け加えますが、オススメです☆
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-01-14 15:33 | 映画・演劇

明けましておめでとう〜!!!!

昨年はblogをすっかりサボってしまいごめんなさい。

今年はもう少しマメに更新したいと思います。

さて昨年はいわゆる「人たらし」と言える、人と人を結ぶ魅力ある芸能人が三人亡くなりました。

地井武男さん、森光子さん、中村勘三郎さんです。

彼らは芸以前に人間として多くの人々に慕われ、その死を惜しまれました。

中村勘三郎に至っては「彼を今失うのは災害に等しい」と野田秀樹が悲しむほど、歌舞伎の真髄である大衆向き芸能を追求した存在でした。

新しい物、違う畑の物にも好奇心を抱き、決して気取らず、江戸っ子らしく粋に生き抜いた男だったようです。
亡くなってから改めて凄い人だったと気付きました(涙)

彼が亡くなり、急に「顔」という藤山直美主演の映画を観たくなり鑑賞!

直美演ずるヒロインの初めての男を、酔っ払いのレイプ魔ホームレス風に演ずる勘三郎は、見る者を笑わせ、大変印象深いシーンにしています。

未見の方、是非オススメです♪

今年は歌舞伎を観てみたいけど、勘三郎みたいに気取りのないスターっているのかなぁ・・・?

人たらし・・・

芸があるからまた一層惜しまれるんですね・・・

合掌。
[PR]
# by mokkori_mattari | 2013-01-05 12:51

今年を振り返って・・お稽古編☆

今年は老体にムチ打って筋トレな年でした(笑)

クラシックバレエではレッスン半ばに差し掛かると必ず足首がワナワナ、膝は笑うし、ターンが全く出来なくなります。

先生が「脚をどこか痛めているんじゃないですか?」と心配されるけど・・・

一言、「老化です。」
と苦笑で応え、心臓バクバク@@@

タヒチアンではベーシック運動(ひたすら腰振り)で最低三回は死にかけます。

酸素吸入器持って来てくでぇ~!!!
な状態でかなりヤバいです。

どちらも全然上手くなりゃしまへん・・・・それでも辞めないのは、やっぱり踊るのが大好きだから♪三つ子の魂ってやつでしょう。
[PR]
# by mokkori_mattari | 2012-12-29 23:19

苦しみマス・・・

お久しぶり〜!&メリークリスマス☆☆☆

昨日のイヴはバクダンさんは田舎へお母さんの介護・・・私は長女宅に招かれクリスマスパーティー♪♪プレゼントも買ってルンルンだったんですが・・・・

三女が早朝5時から吐き気と下痢で大変!!!!
祝日だから病院はほとんど休みだし「救急車呼ぼうか?」と聞くと「もう少しひどくならないと呼べない」と三女は頑固に頑張るし・・・・

で結局9時からやってる病院を探しタクシーでGo!

ノロウィルスかと思いきや、白血球が異常に増えてるので食中毒でした。(ノロウィルスは白血球が増殖しないとか)
職場で古いシュークリームとマリネを食べたからかも?

5時間半も寒い待合室のソファーで寝かされ、点滴受けたり待ったり・・・

薬を貰って帰って寝てようやく落ち着いた三女・・・良かった・・
そんなこんなでパーティーは行けず、一人、買い置きしてたビザと飲み残しワインを飲んで淋しいクリスマスイヴでした・・・

皆さんはどんなクリスマスを送りましたか?
[PR]
# by mokkori_mattari | 2012-12-25 21:18

オリンピックに出たいなぁ♪♪

e0169157_1619765.jpg


「ひかるもオリンピックに出たいなぁ・・・」

と口走りながらプールで泳ぎまくる光(笑)

プールから上がるのを拒否する奇声は半端無かった~!!!
[PR]
# by mokkori_mattari | 2012-08-20 16:19 |

あ~あ・・・やっちゃった!

感動をいっぱいくれたロンドン五輪も終わり、なんだか淋しいなぁ・・・・

最後にボクシングミドル級で村田、レスリング66kg級で米満が金メダル!!

これ、本当に嬉しかった~☆☆☆日本男子、アッパレな締めくくりでしたね。

で、今回、またまた韓国は恥ずかしい事をやらかしちゃった!!

男子サッカー三位決定戦後の竹島パフォーマンスは、世界中に「オリンピック精神ナンセンスな稚拙かつ、傍若無人な姿」を見せつけてしまいました。

あのパク選手(?)個人の問題と言えないでしょう? WBCでも以前、マウンドに韓国国旗を立てちゃった前歴があるし、今回の柔道審判の問題でも裏で何かあったんだな?と簡単に予想がつく場面があったし。

事もあろうに、オリンピックという平和の祭典で恥を晒した韓国は、どうやらスポーツに政治を絡める行動が正当化されてるらしいな・・・特に日本相手だと。

もう、国際試合に出なくて良いよー!!
気分悪い!!
反省なんか多分絶対しないし、責任を誰かに転換ばかりするし!
基本的なルールが守れない国は信用されなくなります。

もう甘やかさないで欲しい!

ついでに、

竹島は日本固有の領土だから、国際司法裁判の場に堂々と出て来て下さい!ミョンバクさん!!


で、オリンピックに話を戻すと、今回の処分は来月16日に決まるらしいけど・・・時間かかるなぁ~

公正な判断、願います。
[PR]
# by mokkori_mattari | 2012-08-14 10:52 | 愚痴・雄叫び

オリンピック!!!!

毎日、メイクドラマ(死語?)の連続です!
私が選んだベスト10は‐‐‐‐

1、 松本薫!野生の圧倒的ニュースター☆☆
2、内村航平くん!可愛い顔に隠れた男らしさと美しい演技☆☆

3、北島康介! 水泳人生の縮図をリアルタイムで見届けた気分☆☆

4、女子バレーボール選手! あどけなかった木村沙織はじめ修羅場に堪え、諦めなかったチーム力の強さに感動☆☆

4、吉田沙保里! 隙を与えぬ強さ!華!大好き!憧れる☆☆

5、伊調馨! 亡き母と深夜に応援したアテネ五輪を思い出し、一回り逞しくなった勇姿に脱帽☆☆

6、寺川綾! 信念を持って蘇った女性。内面の優しさが滲み出て、強さをより引き立たせた☆☆

7、福原愛!子供時代より今回の嬉しい泣き顔が・・・初めて娘みたいな気分にさせられた~☆☆

8、小原日登美! 夫婦愛にも胸キュン!強かった☆☆

9、水泳男女共のリレー! 泣きました・・・特に男子の心根☆☆10、澤穂希!包容力とかっこいい職人気質☆☆

因みにこれ、順位ではありません。

やっぱりオリンピックって良いなあ!!

日本人はまだまだ捨てたもんじゃない。

いっぱいハートに栄養もらいました。
[PR]
# by mokkori_mattari | 2012-08-12 19:11 | TV